« 2020年6月 | トップページ

2020年8月30日 (日)

時間は有限

またまたお久しぶりです。
みんな、元気ですか?ぼくはボチボチです。
忙しくもあり、充実しており、でも目標にはまだまだ遠い状態です。
ソブラエティは続いています。感情のソブラエティは、うまく行ったり行かなかったり。

近況報告。
コロナの影響は、あまりありません。テレワーキングも自宅待機もありません。ほぼいつもどおり。
県外に行く用事はなくなりました。これはありがたいです。少し前はほぼ毎週末ごとに東京に出張に出ていたので、その時間をまるまる自分のために使えるのはうれしいです。
でも、ウィークデイの日常業務が多すぎて、週末はたまったペーパーワークの処理で終わります。
仕事は責任と業務量がハンパなく増え、ちょっとどうにかしないとと言う感じ。
できないことを「できません」と言うのは、ほんとうにむずかしいです。
交代人員のいない弱小企業なので、ぼくが「できません」と言えば、そのプロジェクトはその時点で終了せざるを得ません。

ギターは弾いています。
ギターヒーローたちはどんどん過去の谷間に埋もれていき、新しいギターヒーローはなかなか生まれません。
でもそれはそれ。自分が楽しく弾ければそれでよし。

ジョギングは、6月に肉離れを起こしてしばらく休養していました。
身体が故障するとメンタルも下がってダメですね。
ようやく肉離れが治ってきたと思ったら、こんどは連日の酷暑でとても外に出られない。
秋の訪れを待つしかないです。

忙しく日々は過ぎていき、年月は移ろっていきます。
ここ半年ほどで学んだことは、多忙を理由にしていたら何も自己実現はできないと言うこと。
やりたいことに時間を割き、やらなくてもよいことは最低限の時間だけを割くか、あるいは思い切って切り捨てること。
あれもこれもはできない。
他人や周囲の要望にすべて応えようとしていたら、それで終わってしまう。
時間も気力も有限。
優先順位をつけ、無為に過ごす時間を最小にすること。

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ