« "回復の定義とは?"サイトの消滅 | トップページ | Scrivener 3.1.5 Macの不具合 »

2020年4月14日 (火)

badass, 超クール

英語は生き物、次々と知らない単語が生まれてくる。
badassと言う単語も、さいきんよく目にする。
意味は「超クール」とか「すげえ(ヤツ)」「タフガイ」的な感じ。
バッド・アスというよりは、続けて「バダース」「バダス」と読むらしい。

Zenitsu Badass Moment (善逸、超イケてる瞬間)
みたいな感じだそうです。

日本語の「ヤバい」も、いまどんどん意味が拡大しているもんね。

や、拡散しすぎてもう若い人は使わないのかな。

こういうスラング寄りの言葉は知らないとまったく分からないし、この手の言葉を使う人はかなり早口なので、スラング成分が多いと何を言っているのかサッパリついて行けない。

言葉は話してナンボ。使わなければ錆びていくし、時代の変化について行けない。

英語もまた勉強しないとね。

 

|

« "回復の定義とは?"サイトの消滅 | トップページ | Scrivener 3.1.5 Macの不具合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« "回復の定義とは?"サイトの消滅 | トップページ | Scrivener 3.1.5 Macの不具合 »