« ジョギングできずに泣くの巻 | トップページ | ちょっとショックなミーティング »

2015年11月 4日 (水)

初ミーティング

行ってきました、AAミーティング!
こちらに来てから初めてのミーティング。いやー、良かったです。
やっぱりわれわれにはAAミーティングが必要だと言うことがよく分かりました。

まず道のりが遠かった。どういうわけか、地図と現実の道路が食いちがっている。辺りを見回して、一軒一軒のの番地を確認するしかない。
こちらの良いところは、家や建物の分かりやすいところに番地が書いてある点。4321とか5678とか、だいたい4ケタの番号。それとストリートの名前で見当がつく。
家々の番地を確認しながら歩いていたら、おまわりさんに声をかけられる。

腰にばかでかい拳銃をぶらさげている巨体の警官がにこにこしながら話しかけてくる。
「なにか探しているのかい?」
「えー、えーと。この番地を探しているんです」
必死で笑顔を作るが、腰の拳銃から視線が離れない。日本のおまわりさんもピストルをぶら下げているけど、だいたいホルスターで銃身全体が覆われている。こっちの拳銃はグリップがもろに見えている。
撃つ気になれば瞬時に撃てる態勢である。さ、さすがアメリカ。
「それだったらスポーツクラブの近くだよ。君は身体を鍛えに行くのかい?上半身を鍛えた方が良いよ!はっはっは!」
「はっはっは。はっはっは…」
力なく愛想笑いを返すワタクシ。悪かったな、貧弱なボディで。

そんなおまわりさんの助けも借りて、何とかミーティング会場にたどり着いた。が、時間を過ぎているのに鍵がかかっている。入れない。
今日は休みだったか…ま、場所も分かったし。出直すか。
そう思った瞬間、後ろから声をかけられる。鍵のかかったドアを開けようとしていたもんな。また警官か。まずい。。。
けど、それは仲間だったのでした。

彼によれば、この会場は週に二回で、きょうはとくに人の少ない曜日の方なんだそう。
結局、彼と二人でBBを読んで、ミーティングをした。BBは、個人の物語の後半の方。英語版BBは持っていたけど、個人の物語までは読んでいなかった。たくさんあるしね。
でも、すごく良かった。もちろん、彼が読み上げる速さでは理解がついて行かないんだけど、それでもすごく胸に染みた。
ああ、AAって、仲間って、BBっていいなあ。
他の会場情報ももらい、メルアドを交換し、記念すべき初ミーティングは終了した。
世界中どこに行っても仲間がいるってのは、すごいことだ。われわれは決して孤独じゃない。求めれば、そこにAAはある。単に酒をやめるだけではなく、飲まないでどう生きるかを真剣に模索している人たちが、世界中にいる。
とても気持ちが和らいだ。

帰ったらすぐに、彼からメールが来た。
あのう。
職場のメルアドなんですけど。んでもって、あなたの本名から職場の肩書きからぜんぶ書いてあるんですけど。
さ、さすがアメリカ。アノニミティなんてネヴァーマインドだぜ…。

|

« ジョギングできずに泣くの巻 | トップページ | ちょっとショックなミーティング »

コメント

Easy does it!
(*^-')b

投稿: k | 2015年11月 4日 (水) 19:52

kさん

ありがとうございます。AAのスローガンは色んなところで役に立っています。プログラムを使って生きるってことの意味を考える今日この頃です。
Easy does it, yes it is!

投稿: カオル | 2015年11月 4日 (水) 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/62611067

この記事へのトラックバック一覧です: 初ミーティング:

« ジョギングできずに泣くの巻 | トップページ | ちょっとショックなミーティング »