« たった二人のミーティング | トップページ | 節酒薬、ナルメフェン登場前夜- AA存亡の危機? »

2014年4月12日 (土)

フジロック2014、出演アーティスト第3弾発表!

今年の荒吐はあきらめた。どうしてもスケジュールの都合がつかない。荒吐の前後に出張が入っている。出張準備、出張前後の業務をすべて完了して荒吐に行くのはどう考えても無理ゲー。
ああ、憂歌団見たかったのになぁ…。
と。思っていたら。

フジロックに出るじゃないですか憂歌団!!

FUJI ROCK FESTIVAL '14|フジロックフェスティバル '14 【ラインナップ】

ウォーターボーイズ、憂歌団、ジャック・ジョンソン、トラヴィス、ルースターズ(!)、ビッフィ・クライロ、ケミスツ。
あ、もうこれだけで十分です。ワタクシ的には。十分にチケ代の元が取れます。

注目は、NORMAN WATT- ROY。イアン・デューリー&ザ・ブロックヘッズの名ベーシストであり、ウィルコ・ジョンソンの盟友。
先日のウィルコのライブでも、いぶし銀のような(といったら失礼か)名プレイを披露してくれた。
前に出るプレイヤーと言うよりは、主役を立てて脇を完璧に支える、そんな印象のアーティストである。
彼のソロステージはどんなものなのか。非常にレアなステージであることはまちがいない。
しかしこの辺のパブロック系良質ロッカーたちは、どんどん世間から存在を忘れられていくような気がしてならない。
ニック・ロウとかイアン・デューリーとかグレアム・パーカーとか、ね。
ほんと、良い音楽を作る人たちだと思うんだけどなあ。

てなわけで、ことし2014年のフジロックはまったりと過ごせそうです。ケミスツは外人客がめっちゃ暴れそうだけど。

|

« たった二人のミーティング | トップページ | 節酒薬、ナルメフェン登場前夜- AA存亡の危機? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/59454902

この記事へのトラックバック一覧です: フジロック2014、出演アーティスト第3弾発表!:

« たった二人のミーティング | トップページ | 節酒薬、ナルメフェン登場前夜- AA存亡の危機? »