« ジム・モリソンとステップ6,7 | トップページ | フジロック、早割り申し込み忘れ »

2014年2月20日 (木)

東京マラソンの懊悩

東京マラソン、いよいよ3日後になってしまった。
2月はゼンゼン走っていない。大雪、仕事。
いろいろあったが走っていないことはまちがいない。
トレーニング不足。胸を張って言える。
( ̄^ ̄)えっへん
こんなんで走れるのか?走って良いのか?完走できるのか?
20キロがせいぜいじゃないのか?
練習不足でフル走ったら、また熱を出して仕事を休むんじゃないのか?
うーんうーん。
悩むー悩むー。懊悩。煩悶。苦悶。思案投げ首。
どうしたもんかー。
プランA。出走中止。引き返す勇気も大事。翌日も仕事なんだから体調優先。
プランB。がんばって走る。やるだけやってみる。力尽きたらリタイアする。

うーんうーん。
恐れる。ビビる。悩む。
か、神さま、どないしたらええでしょう。
「知るか。わがで決めっせ」
そ、そうですかー。うーんうーん。

|

« ジム・モリソンとステップ6,7 | トップページ | フジロック、早割り申し込み忘れ »

コメント

走ってますかぁ~?
(=゚ω゚)ノ

投稿: k | 2014年2月23日 (日) 09:45

kさん

いやー。今回はダメでした。
完全にビビってましたし、トレーニング不足でした。
実際の走力以上に、準備って「自信をつける」ために必要だと思いましたよ。
準備不足から気持ちが萎縮したのも大きな敗因です。
それにしても悔しい〜

投稿: カオル | 2014年2月25日 (火) 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/59168117

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソンの懊悩:

« ジム・モリソンとステップ6,7 | トップページ | フジロック、早割り申し込み忘れ »