« 死にいたる病、回復する病 | トップページ | APSフィルムがいよいよ終焉を迎える。さよならCONTAX TiX »

2014年1月12日 (日)

甘いもの依存症

最近思うんだけどさー。
甘いものって依存性があるよね。

ほら、アル中さんがお酒が止まると甘いものに熱中するってのは良く聞く話じゃないですか。
ぼくもご多分に漏れず、甘いもの依存症なワケですよ。うちに帰るとかならず甘いもの食べるし。うちに買い置きを切らさないようにしているし。そもそもミーティングでもお菓子食べまくりだし。
おかげでお酒が止まってから、かなり体重が増えたましたですよ。
飲んでいたころは、甘いものを食べる習慣なんてなかった。たまに実家に帰ったときにまんじゅうを口にするくらいで、ケーキ屋なんて縁がなかった。
でもお酒が止まったらもう、甘いものに目がなくなった。食べまくり。ほとんど日常的に食べている。ソーバーが安定すれば元に戻るかと思ったけど、こればかりは治らない。
甘いもの依存症、難しいです。

でね、毎月数回、職場に泊まりがけの業務をやっているんです。
このときばかりは、自分で用意しない限りスイーツは存在しない。
(前の職場は甘いものだらけだった…よかったなぁ)
いまもその業務のまっ最中なんだけど、ふと小腹が空いて持参したチョコレートをひとかけら、口に放り込むわけ。
すると、渇望現象が起きるのね。
眠っていた回路がビビッと目を覚ます感じ。
そのひとかけらを口にするまでは「ちょっとリフレッシュのためにチョコレートでもなめてみるか」くらいだったのに、一口食べたらもっと欲しくなる。
二口食べると、もっともっと欲しくなる。次の一口を食べないと、何とも言えない物足りなさを感じる。食べずにはいられない。
恐ろしや。まさに渇望現象。まさに離脱症状回避のための負の欲求。
まさにアディクションなり。

これはもうステップを使うしかないですね。
私たちはスイーツに対して無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたたことを認めた。
取りあえず今日一日、断スイーツで行くですよ。
あ、でも妻の実家がくれた柏屋の檸檬は食べちゃわないとな。ほかにも買い置きがいろいろあったな。
断スイーツはそれを食べちゃってからだね。うんうん。仕方ないよね。うん。

|

« 死にいたる病、回復する病 | トップページ | APSフィルムがいよいよ終焉を迎える。さよならCONTAX TiX »

コメント

オラは、
甘いもの依存に、
コーヒー(カフェイン)依存に、
タバコ(ニコチン)依存に、
自慰行為依存に・・・・

これらに取り組んでるけど、
うまくいかないな~
ソーバー二年では早すぎなのかな?

投稿: thriver-hiro | 2014年3月27日 (木) 16:01

hiroさん

初めまして!
甘いものにカフェインにタバコ、自慰ですかー。まあ、タバコ以外は害が少なそうじゃないですか。
ソーバーの初めのころは色んなものに依存が現れます。
ぼくも衝動的に買い物しちゃうことがいまでも多々あります。長いソブラエティ、結果を焦らずぼちぼち行きましょう(^^)

投稿: カオル | 2014年3月27日 (木) 16:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/58926114

この記事へのトラックバック一覧です: 甘いもの依存症:

« 死にいたる病、回復する病 | トップページ | APSフィルムがいよいよ終焉を迎える。さよならCONTAX TiX »