« DSM-5のアルコール依存症 | トップページ | Microsoft office for mac 2014年版は嫌な予感 »

2013年12月29日 (日)

アル中さんビフォーアフター

アルコール依存症になった人のビフォー/アフター画像というサイトを発見した。

【恐怖】アル中に陥った人の変わりようが怖すぎる件

リンク先を見てもらうと分かるが、激変としか言いようのない変わりっぷり。
ああ、酒ってこええなあ。
そう言えばAAでも、見た目と実年齢がかけ離れている人がたまにいるもんな。とうに60過ぎかと思っていたらまだ50代前半だったりとかね。
「オレって老けて見えるだろ?ひぇっひぇっひぇ」と抜けた歯で話しかけられて「そうですね」とも言えず、対応に困ることもしばしばある。
うーむ恐るべしアルコホリズム。

しかし上記のサイト、いくら何でもひどすぎないか?酒でここまで荒れるか?
ちょっと調べてみました。
そしたら、実は「メタンフェタミン」(覚醒剤)のビフォーアフター写真だったことが判明。

The Shocking Effects of Meth Addiction (45 pics) - Izismile.com

【閲覧注意】覚醒剤ビフォー・アフター顔写真20選 | ロケットニュース24

なーんだ。覚醒剤だったか。酒じゃないんだ。はっはっは。
…とも言っていられない。
酒も覚醒剤も、突き詰めれば脳を壊していく。肝臓への影響が強い分、酒の方がダメージが大きいかも知れない。
依存症物質ナンバー1とナンバー2のちがいでしかないのである。
酒におぼれ続けていたら、この写真の人たちの中にぼくが混じっていてもおかしくなかったのである。

|

« DSM-5のアルコール依存症 | トップページ | Microsoft office for mac 2014年版は嫌な予感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/58835854

この記事へのトラックバック一覧です: アル中さんビフォーアフター:

« DSM-5のアルコール依存症 | トップページ | Microsoft office for mac 2014年版は嫌な予感 »