« 2013 BIG BOOK スタディ IN 安曇野の感想、12ステップのダイナミズム | トップページ | 暑いぜ »

2013年7月 7日 (日)

フジロックが近いぜ

フジロックの日程が迫ってきた。全アーティストが発表され、タイムテーブルも決定した。
あとは行動スケジュールを立てて現地に行くのみである。
今回は見所が多い。
見所が多いと、必然的に見たいステージが重なる確率が高くなる。たとえば、初日はCJラモーン(ラモーンズだよ!)とソイル&ピンプセッションとペッパートーンズが重なっている。夕方はFUN.とジェントルマンズ・ピストルズと浅井健一がかぶっている。フジはステージの間隔が遠いので、掛け持ちはきつい。
そして夜。チャーとNINとスクレリックスが丸かぶり。くーっ。
しかたない。初日はROUTE 17 Rock‘n’Roll ORCHESTRA(feat. 仲井戸“CHABO”麗市,大江慎也,甲本ヒロト,トータス松本)、CJラモーン、FUN.、NINに焦点を当てるべし。とくにNINは大量のオーディエンスがグリーンに殺到する予感。なるべく早くスタンバイしていたい。

それにしても、まだまだ先だと思っていたのに、気がつけばあと2週間と少し。装備も全然用意していない。今年はキャンプしないとはいえ、全天候を想定した装備が必要だ。甘く見ると痛い目に遭うのがフジロックだもんね。
未チェックのアーティスト動画を視聴しつつ装備をチェック、必要に応じて買い出し。
盛り上がってきたぜフジロック!

|

« 2013 BIG BOOK スタディ IN 安曇野の感想、12ステップのダイナミズム | トップページ | 暑いぜ »

コメント

 ラモーンズにベンジーとは素敵すぎる!!
FUNってサムナイツではありませんか!そしてマイブラまで…素敵だフジロック!楽しんできてください!

投稿: とおる | 2013年7月 9日 (火) 22:33

とおるさん

FUN. はおじさんにはちょっとぴんとこない部分もありますが、盛り上がりそうです。
ラモーンズは必見です。むかし中野サンプラザで見たラモーンズはかっこよかった。
入念に下準備して、楽しんできますよ〜。

投稿: カオル | 2013年7月10日 (水) 06:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/57740708

この記事へのトラックバック一覧です: フジロックが近いぜ:

« 2013 BIG BOOK スタディ IN 安曇野の感想、12ステップのダイナミズム | トップページ | 暑いぜ »