« 郷里のミーティングとフル・フロンタル | トップページ | Propellerhead Reason7登場! »

2013年3月10日 (日)

フジロック2013、チケット手配完了!

フジロック2013、きのう3月9日午前10時に各プレイガイドからチケットが一斉発売になった。
ぼくはsmash friendsの枠から応募。
各券種(1日券、2日券、3日通し券、駐車場付き券、ムーンキャラバンなど)、いずれも先着順。先着順といっても、1日券や3日券が売り切れるわけがない。
ズバリ、今回の「先着」は、「場内1駐車場」争奪戦である。
もちろん、smash friends会員だからといって場内1が確実に取れる保障はない。が、順当に考えれば
1. 早割り
2. We ski a go-go
3. Smash friendsまたはオフィシャルツアーのファミリー限定(得)猿ヶ京温泉宿泊プラン
の順番だろう。
We-skiの参加者、オフィシャルツアーのファミリープラン。いずれも人数はたかが知れている。10時の発売同時にチケットを押さえれば、場内1はほぼ確定だ。たぶん。きっと。

3月9日、朝8時の時点でHPに購入ボタンが出現している。案内にしたがって購入ボタンを押していくと、最後の最後で「時間前なので購入できません」のアナウンス。
なので、10時と同時に最後のボタンを押せるよう、入念に微調整。10時にトップページから入ろうとすると、サイトが混雑しててつながらなくなるからね。
10時3分、あっけなく購入終了。
3日通し券2枚と駐車場券。じっさいにどこの駐車場が割り当てられるかは、7月上旬にチケットが到着しないとわからない。わからないけど、場内1である。たぶん。きっと。

つづいて、宿を押さえにかかる。
前にも書いているが、場内1かそれ以外かで宿の押さえ方が変わる。場内1なら、文句なしに猿ヶ京。場内1以外なら苗場近辺の徒歩圏内。あるいは宿はあきらめてキャンプサイト。
猿ヶ京方面はシャトルバスも走ってないし、クルマも混まない。宿とフジロック会場の往復が異様に楽なんだよね。
場内1が取れた想定で、猿ヶ京の旅館に片っ端から電話をかける。
3件目でスムーズに確保。2件目までは「今からでは二人部屋はムリ」「男女それぞれほかのお客さんと相部屋なら空いている」などと、シビアなことをいわれたんだけど。やー、あきらめないってだいじだね。値段も安くて夜中に帰ってきてもだいじょうぶ、24時間かけ流しのお風呂に入れるところ。やった!

てなことでフジロック2013、準備編のヤマ場は終了!
さて、次のヤマ場は休暇の確保ですな。

|

« 郷里のミーティングとフル・フロンタル | トップページ | Propellerhead Reason7登場! »

コメント

やはり休暇の確保は山場でございますな。気を使いますもの。

投稿: ひいらぎ | 2013年3月11日 (月) 10:17

ひいらぎさん

そうなんですよー。
最大のヤマ場は職場に「やすませて」の申告です。
今回はフジロックの前の週に出張もあるので、2週続けて職場を不在にします。
出張は出張、休暇は休暇なんですが、気をつかいますねー。

投稿: カオル | 2013年3月11日 (月) 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/56926964

この記事へのトラックバック一覧です: フジロック2013、チケット手配完了!:

« 郷里のミーティングとフル・フロンタル | トップページ | Propellerhead Reason7登場! »