« 夏休み明け | トップページ | 歓送迎会 »

2012年11月 8日 (木)

let go and let god.

最近ブログの更新が滞りがちです。いかんね。
新しい職場にも、7ヶ月経ってやっとなじんできたように思う。一つ一つの業務を、力まずにこなせるようになった。迷路のように入り組んだワケの分からない人間関係も、だいたい整理できてきた。やっかいなひともいれば、親切なひともいる。どこの職場も似たようなものだ。

酒が止まったばかりのころだったら、今の職場には耐えられなかったろうと思う。人間関係のしんどさをなげき、きついことを言ってくるスタッフに腹を立て、そうそうに飛び出していたろう。あるいはつぶれていたか。
一年目の時は一年目の、三年目の時は三年目の、その時期そうおうの回復でしかなかった。でもその時はそうは思わない。回復三年目だろうが、自分には職業人としての力量はあるのだから、回復と職能は別物だと、きっとそんな風に考えていたろうと思う。
けど、たいがいの職場は人間関係の魔窟だ。理不尽な人間関係に振りまわされ、感情を刺激される。そこでしっかり立っていられる、そのくらいの回復を手にしていなければやっていけない。
そう言う意味で、ぼくは前の職場にはおおいに育ててもらった。きついこともあったけど、ヒマなときは徹底的にヒマだった。スタッフも上司もたいがいのことは許してくれた。
前の職場に戻るつもりは今のところない。けれど、人生、先のことは分からない。戻る可能性だってなくはない。
以前だったら、将来の見通しが立たないことは不安要素でしかなかった。いまはどんな未来が待っているのか、先の見えないことが楽しみだと感じる。
すべては神さまの配慮しだい。let go and let god.

|

« 夏休み明け | トップページ | 歓送迎会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/56068593

この記事へのトラックバック一覧です: let go and let god.:

« 夏休み明け | トップページ | 歓送迎会 »