« 富士山は霊山なり | トップページ | 三浦国際市民マラソン、エントリー »

2012年10月28日 (日)

湘南地区のOSM

きょうは湘南地区のOSMに参加した。
各Gから1名ずつスピーカーを担当。ぼくも話してきた。神奈川のイベントで話すのは初めてである。かなり緊張した。
会場はレイ・ウェル鎌倉、大船駅から徒歩10分ほどの公共施設。
駅から少し離れているし駐車場もない。天気も良くない。人が集まるのか心配だったが、およそ50人ほどが参加。まずまずである。

プログラムは午前、午後とも仲間の体験談。AAのイベントにしては珍しく、ほぼ予定通りに進行する。
それにしても、いろんなソブラエティがあるものだと感心した。
同じ病気、同じ自助グループ、同じ回復のプログラムなのに、人によって回復の形はさまざまだ。もちろん共通点はあるけれど、色んな個性、色んな回復があるものだ。

故郷にいたころには出会ったことのないタイプの仲間に出会える。これもAAの面白みだね。

帰り道、ホームグループの先行く仲間に大船の駅前を案内してもらう。
昔、松竹の撮影所があったところだそうだ。そう言えば聞いたことがある。大船撮影所。いまはなくなってしまったそう。残念である。
大船の駅前は昭和の雰囲気が残る市場、商店街があり、街角に野菜や魚の匂いが入り交じっている。きれいな駅前の一歩裏手にアジアンテイストあふれる、面白い町だ。野菜が安い。総菜屋がいっぱいある。良い感じだ。

仲間の話を反芻しながら、いつの間にか両手いっぱいに買い物袋を持って帰路についたのでした。

|

« 富士山は霊山なり | トップページ | 三浦国際市民マラソン、エントリー »

コメント

AAメンバーで、会社を作ったら 凄い会社になるでしょうね。
回復の仕方も、人それぞれでしょうかねぇ(笑)
ぼくはステップに取り組むことで 回復したいなぁ

投稿: アポ | 2012年10月31日 (水) 11:28

アポさん

回復の仕方はそれぞれ、と言うか、恨みや怒りや囚われから解放されて、その人本来の良い部分がはっきり現れてくるんでしょうね。
AAメンバーで会社を作ったら、最初はやたらがんばって張り切りそうですが、がんばり過ぎて早めにつぶれそうな気も^ ^

投稿: カオル | 2012年10月31日 (水) 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/55991979

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南地区のOSM:

« 富士山は霊山なり | トップページ | 三浦国際市民マラソン、エントリー »