« 水曜は実家に | トップページ | 品川で会議と高所恐怖症、津波恐怖症 »

2012年7月29日 (日)

父の入院

久しぶりのブログ更新である。
7月24日の火曜に実家に帰り、翌日、父の受診につきそう。そのまま入院になり、夕方に手術。
が、抜糸まで1週間は入院している予定だったのが、いろいろ問題が生じて2日目に別の病院に転院。
水曜日にいったん神奈川に帰ってきて、土曜にはまた福島県に一泊。めまぐるしい。
現地で小回りが利かないと困るので、今回はクルマで帰郷した。
転院先で症状が悪化しているのでは…と心配したが、思いのほか元気そうでホッとした。
飲んでいたころ、父にはさんざん迷惑をかけた。
大学時代、学校に行かずに引きこもっていたぼくを心配して、父と母がなんどもアパートに様子を見に来た。
ドアを叩いて涙声で名前を呼ぶ両親の声が、いまも耳に残っている。
いまも当時のことが頭にあるのか、神奈川でぼくが困っているのではないかと、いつも心配する父。
そう簡単に埋め合わせが済むものでもない。

見舞いに行っても、何が出来るわけでもない。
スポーツ新聞を広げて、競馬のラジオ中継を聞いている父。その傍らにぼくと妻、母がいて、ぽつりぽつりと会話をするだけだ。
でも、いまの自分にできるのは、これだけしかない。
そばにいること。何かあったときにはすぐに役に立てるよう、スタンバイしていること。
あとは回復を祈るばかりだ。

|

« 水曜は実家に | トップページ | 品川で会議と高所恐怖症、津波恐怖症 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/55309085

この記事へのトラックバック一覧です: 父の入院:

« 水曜は実家に | トップページ | 品川で会議と高所恐怖症、津波恐怖症 »