« BigBookスタディin安曇野 | トップページ | 職場でビールをもらうの巻 »

2012年7月11日 (水)

安曇野の風景

7月7日・8日のBBスタディセミナーの合間に、安曇野の自然を味わってきた。
8日の朝、会場のまわりを5キロほどジョグ。
湧水の中のお堂を発見。

120708azuminosansaku1


道路の下に降りてみると、きれいな水が湧き出ている。水と緑のコントラストがきれいだ。
なんとも幽玄な風景である。


120708azuminosansaku2

セミナー終了後、主催グループの案内で大王わさび農場に観光へ。
わさび農場と銘打つだけあって、何もかもがわさび。右もわさび、左もわさび。みやげ物、食べ物、すべてがわさび。

120708azuminosansaku3

わさびコロッケ、わさびバーガー、本わさびジュース。わさびと言うと薬味、添え物のイメージだが、ここでは堂々たる主役である。
名物のわさびソフトクリームをいただく。

120708azuminosansaku4

辛くて食べれないんじゃないかと思ったけど、さすがに子どもも多く来る施設だ。ほのかにわさびの香りがする程度で、辛味はなかった。ちょっと残念。もっとハードで悶絶的なソフトを期待していたのだが。

とにかく水がきれい。
せせらぎの中にわさびが栽培してある。直射日光をかぶらないようにする工夫だろうか、黒い網で覆ってあるが、その下にわさび畑がある。

120708azuminosansaku6

きれいな湧水の川に、ゴムボートの観光船が浮かんでいる。
この水車小屋は、黒沢明の「夢」でも使われたそうだ。
120708azuminosansaku5

たしかに幻想的な風景だ。
長野県は初めて訪れたけど、良いところだ。
本気で移住してもいいレベルです。

|

« BigBookスタディin安曇野 | トップページ | 職場でビールをもらうの巻 »

コメント

今晩は。
綺麗な写真ですね。セミナーだけじゃなくこんな風に楽しめるのも
素晴らしいですね。
長野は通過するばかりだったのですが、以前に蓼科方面でR-Upが
有った時に泊まってみました。
車でI.C.を降りて走ると、本当に水が綺麗なところでついつい
停まって眺めてました。
イベント中も勝手に一人で山に登った時もやっぱり水と木が綺麗
でしたね。
なんだか近くに水が流れてたりすると気持ちが落ち着きますね。

投稿: k | 2012年7月11日 (水) 22:50

kさん

安曇野はすごーくきれいなところでした。
長野の風景は日本人のこころに訴えるものがありますね。
きれいな水が流れているところは、たしかに気持ちが落ち着きます。
帰り際に生わさびも買いました。
おろし立てのわさびは美味しかったです(^_^)

投稿: カオル | 2012年7月12日 (木) 08:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/55162817

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野の風景:

« BigBookスタディin安曇野 | トップページ | 職場でビールをもらうの巻 »