« 湘南は大渋滞 | トップページ | お台場にガンダムホテルだって »

2012年7月 2日 (月)

問題は自分が作り上げている

新しい職場になじめない。
3ヵ月が経ったが、毎朝の出勤がユウウツで仕方がない。

この土日はひどかった。金曜日、帰宅後に職場から電話が入った。ぼくが早めに帰宅したことで顧客の一人が怒っている、と言うものだった。業務はすべて区切りをつけて帰宅したし、クレームの内容は理不尽だった。非難される言われはない。ぼくはむしろ内容自体よりも、それを伝えるスタッフの口調に非難の匂いを嗅ぎ取り、怒りを覚えた。
電話を切ったあと、イヤな汗をかいていることに気づく。
疲れる。気持ちがすり減る。

土日はそのことが頭から離れなかった。
ウィークデイは土日の休みを切望しているのに、土日は月曜を思いわずらっているうちに終わってしまう。
いつも職場の憂うつと不安が頭にあって、さっぱりした気持ちになれない。
こんなイライラが続くんだったら、福島に帰っちまおうか。

そんな中、湘南Gのミーティングに行った。仲間の言葉が胸に飛びこんできた。

「問題は自分が作り上げている」

ミーティングで良く聞く言葉だ。
ぼく自身も何度となく口にしてきた。
それでもそのとき、その言葉はひらめきのように飛びこんできた。

いまの自分は気持ちが弱っている。新しい職場にうまくなじめず、常にビビっている。過敏になっている。
だからネガティブなイベントが起きたとき、ぼくの頭が、実際より大きな問題に仕立ててしまっている。
ぼくの不安が、ごく些末な問題を化け物のように大きく見せかけている。

不安の衣をはぎ取れば、今回の件は、ありふれたクレームのひとつにすぎない。思いわずらう必要は何もない。
問題は、ぼくの不安と怖れだ。弱った自我の防衛機制が神経を過敏にしている。

手放すこと。
手放せるように求めること。
目の前にある24時間に集中し、24時間だけ自我の囚われから解放してもらえるように祈ること。
自分の感情は自分の責任。相手の問題は相手の責任。
相手の問題を抱え込まないこと。

だいじょうぶ。もがかずにいれば、きっとどうにかなる。

|

« 湘南は大渋滞 | トップページ | お台場にガンダムホテルだって »

コメント

大丈夫ですよ。
ハイヤーパワーがいいようにしてくださいますよ。

投稿: アポ | 2012年7月 3日 (火) 09:40

アポさん

ありがとう!
そう言ってもらえると嬉しいです。
力まず、気楽にやって行きたいです。

投稿: カオル | 2012年7月 7日 (土) 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/55101558

この記事へのトラックバック一覧です: 問題は自分が作り上げている:

« 湘南は大渋滞 | トップページ | お台場にガンダムホテルだって »