« 大腸がん検診はお腹がぐるぢい | トップページ | 引越しは3月11日に »

2012年2月 1日 (水)

内視鏡検査終了・・・

大腸がん検診が終わった。
腹部エコー、胃カメラ、大腸内視鏡の3点セットである。
検査自体は1時間もかからなかったが、セルシンと言うお薬で眠っているあいだにすべてが終わったので、正確な時間は分からない。
病院に着いたのが午後2時で、セルシンを打ったのが2時半ごろ。目が覚めたときは4時半過ぎで、先生から説明をもらって終了。
すべて異常なし。
ホッ。
これで心置きなく引越しに集中できる。

それにしても下剤はすごかった。
職場のセンパイのアドバイス通り、きのうはいちにちお休みをもらっておいて正解だった。
マグコロールPと言う下剤、超強力。
粉末の下剤を1.8リットルの水で溶いて、1時間半かけて飲む。味はスポーツ飲料そっくり。
飲みはじめて30分ほどはなんともなし。
その後、突然に爆発的な下痢が襲いかかる。
それからあとは、飲んだマグコロールが数分後にはそのまま下から出てくる感じ。まるで自分の身体が一本の土管になった気がする。
「来た!」と思った2秒後にはバクハツする。トイレのドアを開けっ放しにして電灯もつけっ放し、それでも間に合うかどうかギリギリ。
最後にはPSPを握りしめてトイレにずーっと座っていた。
もう、フォレバーにトイレの住人になるかと思った。

(関係ないけど、Y'sの1ってこんなだったっけ?キャラもセリフも昔MSXでやったときと印象がちがう。カクカクしないY'sなんて!)

水溶性下痢、と言う言葉の真の意味を理解しましたよ。たはは。
さて、きょうはきょうとて本社研究班の打ち合わせ会。
つか、十数年間のお疲れさま会。
ほんと、こんな日が来るとは。飲まないでいると、人生は進んでいくんだね。

|

« 大腸がん検診はお腹がぐるぢい | トップページ | 引越しは3月11日に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/53875994

この記事へのトラックバック一覧です: 内視鏡検査終了・・・:

« 大腸がん検診はお腹がぐるぢい | トップページ | 引越しは3月11日に »