« 妻の退院 | トップページ | JUNO REACTOR来日するんですって »

2012年1月16日 (月)

バースデイでゴー!

一昨日はホームグループのバースデイミーティングだった。
うー月の仲間が一人に、3年の仲間が二人。めでたいことである。
今回もわがグループではケーキを作った。毎月のことではあるが、準備をしてくれる仲間、生クリームの泡立てをしてくれる仲間には感謝している。
ぼくはミーティング介し30分前に会場に到着。生クリーム塗りとトッピングを手伝う。
ケーキ作りは楽しい。けど難しい。きれいに作ろうとするととたんに難易度が上がる。

女性の仲間のトッピング。さすが、きれいだ。
Img_0482


若手の仲間のトッピング。
Img_0483_3


カオルくんのトッピング。
Img_0481
うーむ。正確にはぼくともう一人の若い仲間とで盛りつけて、狂ったような生クリームは彼のトッピングなわけだが。うーむ。まさに盛り。特盛り。メガ盛り。インパクトはあるな。インパクトは。

ある意味、二郎系ケーキと言ってもいいだろう。

仲間には不評であったが、やっぱ見た目のインパクト、豪胆さってだいじだよねーうんうん。

この日のバースデイミーティングは着ぐるみを着ないで途中までやっていたんだけど、開始まぎわに医療関係者の方3名が来場。

正装でお迎えしなければ失礼に当たるとの判断で、それぞれ自主的にゾウ、コアラ、ウシなどの着ぐるみに着替える。身が引き締まる思いである。お越しいただいた関係者のお顔が若干引きつっていたようにも見えたが、われわれの真剣さに感銘を受けたにちがいない。そうにちがいない。きっとちがいない。

それはともかく、バースデイミーティングは、あらためて仲間の回復と成長に気づかされる。
死の瀬戸際にいたアルコホーリクがAAにやってくる。はじめは飲まずにミーティングに来るのがせいいっぱいだったのが、やがて感情が落ち着き、社会の入り口にふたたび立つ。
そういう姿を見るたび、アディクションの回復のダイナミズムにこころを打たれる。つい忘れそうになるんだけど、自分だってそのダイナミズムの中にいるんだ。かつても、いまも。
そう思うと、とてもうれしい気持ちになる。うれしくって、力強い感覚。
うちのグループのバースデイミーティングは少々悪ノリしてるかもしれないけど、飲まないで生きる喜びにあふれているんだよね。
ハッピーバースデイ。3年のバースデイ、ほんとうにおめでとう。

|

« 妻の退院 | トップページ | JUNO REACTOR来日するんですって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/53751391

この記事へのトラックバック一覧です: バースデイでゴー!:

« 妻の退院 | トップページ | JUNO REACTOR来日するんですって »