« propellerhead Reason6、OUT NOW! | トップページ | 12キロジョグ »

2011年10月 5日 (水)

iPhone4Sが発表に

iPhone4Sが発表になった。
話題はiPhoneそのものより、auでの発売だろう。
SoftBankの貧弱な通話環境に嫌気が差してauに流れるユーザがどれだけいるか。
あるいはSoftBankはauに対して、どんな対抗策を繰り出してくるか。
面白くなってきた。

われわれ夫婦は共にiPhone3GSを使っているが、とにかくつながらない。
フジロックに行った時はひどかった。auやDoCoMoは余裕で奥地でもケータイで話しているのに、SoftBankはグリーンステージですら圏外だった。
ケータイがつながらないので、別行動が取れない。時間と場所を決めて待ち合わせると言う手もあるが、ロックフェスは想定外の事態の連続である。つながらないという心理的な負担は大きい。ケータイがすべてつながらないのならまだあきらめも付くけど、SoftBankだけと言うのは納得が行かない。
そう言えば神戸国際会議場のメインホールでも圏外だった。仙台でも同様だった。大きなイベントホールの中はSoftBankは苦手なようだ。
ちなみに、ぼくがiPhoneを契約したSoftBankのお店。向い側にラーメン店があるんだけど、このラーメン店ですら圏外だった。お店から20メートルも離れていないのに。さすがに今は改善していると思いたいが。

au、SoftBankとも、iPhone4Sは10月7日から予約開始だ。
さて、どうしようか。
まずは様子を見たい。11月の上旬に旅行を計画しているので、それが終わった時点で乗り換えを検討する予定。
その頃には発売当初のゴタゴタも一段落しているだろうし、両キャリアのメリット・デメリットもある程度出そろっているだろう。
ぼくとしては、多少料金が上がってもつながる方にしたい。
東和町なんて、町が丸ごと圏外だったモンなー。

|

« propellerhead Reason6、OUT NOW! | トップページ | 12キロジョグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/52914855

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone4Sが発表に:

« propellerhead Reason6、OUT NOW! | トップページ | 12キロジョグ »