« 自分を知るということ。 | トップページ | エアフジロックで楽しむの巻 »

2011年7月28日 (木)

Propellerhead、Reason6発表

ご無沙汰しているDTM関連。
Propellerhead社のReason、バージョン6が発表になった。

Propellerhead - Reason 6 - What's new?

110728reason

3つのニューデバイスの追加、Reason本体およびReWireが64bit対応。そしてオーディオレコーディング機能の追加。
このうち、オーディオレコーディング機能については、要するにRecordを統合しちゃったと言うことだ。
Line6のアンプシミュレータやSSL 9000kをシミュレートしたミキサーコンソールなど、Record機能がすべて投入されている。
これに伴い、Recordの方はディスコンになる見込み。うーん、短命だったなRecord。
それにしても、Reason 5とRecord 1.5の発売が2010年の8月末だったから、わずか1年でメジャーアップデート。
まぁこの製品の場合、メジャーアップデートと言っても追加デバイスやシーケンサーの改良など、こつこつと完成度を高めて行った経緯がある。
基本的な操作感はまったく変わらないだろうし、いつものReasonに追加デバイスが加わった、くらいに考えておいた方が良いかも。ぼくの場合はRecordを起動してReasonのデバイスを使っていたから、実質的な操作はまったく変わらない。

とは言え、Reasonの起動画面を見る機会が激減していたのも確か。
Back to Reason.って感じですね。

|

« 自分を知るということ。 | トップページ | エアフジロックで楽しむの巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/52320946

この記事へのトラックバック一覧です: Propellerhead、Reason6発表:

« 自分を知るということ。 | トップページ | エアフジロックで楽しむの巻 »