« ヘアカット&ミーティング | トップページ | 書類整備&13キロジョグ »

2011年5月24日 (火)

フジロックが近づいてきた

フジロックが近づいてきた。
今年のトリは1日目コールドプレイ、2日目フェイセズ、3日目がケミカル・ブラザーズ。
現在進行形のロックバンド、クラシックロック、テクノと言うバランスの良い取り合わせである。
カオル的には、ケミカル・ブラザーズのミッドナイト・マッドネスで踊れたらしあわせ。スター・ギターで踊れたら言うことなし。
見たいアーティストが3日目に集中しているのは仕方ない。
スカスカのように思えた2日目も意外に充実。
フェイセズ、バトルズ、デジタリズム、80kidz、岡林信康、オカモトズ、少年ナイフ、石野卓球と、まぁこれだけ見れたらしあわせです。
おっと、忘れちゃいけない、ゴンドラでサイレントブリーズに上がって、ギターパンダも見なくっちゃね。
しかし岡林信康だのなぎら健壱だの加藤登紀子だの、どんどんロックの枠組みが外れていっていいですね、フジロック。
余力があったらサマソニも行きたいんだけどなー。去年も体力が持たなくて途中で帰ってきちゃったしなー。うーんうーん。

身の回りには色んな問題が積み上がっているけれど、それでもフェスの夏がまたやってきます。
お楽しみがあると思えば、苦境を乗り越える元気も湧いてくるってもんだ。
楽しみだーねー。

|

« ヘアカット&ミーティング | トップページ | 書類整備&13キロジョグ »

コメント

カオルさん、はじめまして。
アルコール中毒薬剤師のアポと申します。
実は、ドアーズのファンです。
娘はスピッツのマサムネくんのファンです。
また来てよいでしょうか?

投稿: アポ | 2011年5月28日 (土) 22:18

アポさん

初めまして、アポさん。
ひいらぎさんのところの掲示板ではよく拝見しております。
ドアーズはいいですよね!
なんか他人とは思えない感じです。
またぜひ遊びに来てください。

投稿: カオル | 2011年5月28日 (土) 23:20

岡林やなぎらや加藤登紀子は、ロックミュージックではないですよね…

投稿: アポ | 2011年5月29日 (日) 22:42

アポさん

岡林やなぎら健壱は、たしかにロックとはちょっとちがいますね。
でも、フジロックはロックの枠を飛び越えて、アフリカン・ミュージックやフォークやテクノや、もう何でもアリです。
4日間だけの、音楽の国です。楽しいですよ〜。

投稿: カオル | 2011年5月29日 (日) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/51757253

この記事へのトラックバック一覧です: フジロックが近づいてきた:

« ヘアカット&ミーティング | トップページ | 書類整備&13キロジョグ »