« 棚を片づける | トップページ | 震災の爪痕 »

2011年3月23日 (水)

きょうからジョギング

風が暖かくなってきた。
寒くもなく暑くもなく、風が気持ちいい。
外に出るには絶好に季節だ。部屋の中でじっとしているのが、だんだん馬鹿らしくなってきた。
放射線量はまだ高い。郡山市は2μSv/hくらいで推移している。危険だと言う専門家もいる。政府および多くの学者は30キロ圏外は通常の生活で問題ないと言う。
腹をくくった。ここはもう、政府の言うことを信じることに決めた。将来がんや不妊になったら、それはもう運命だ。受け入れよう。通常の生活に戻りましょう。
ぼくは運命論者じゃない。悲観論者でも刹那主義でもない。前向きに、真剣に、そして柔軟に、自分の生き方を考えている。何を信じ、何を信じないか。結局のところ、最後は自分が決めるしかない。いわゆる十分に情報を与えられ説明を受けた上での自己決定てヤツだ。
ぼくは政府と多くの学者の言うことを信じることにした。官房長官はいまだに体内被曝をレントゲン撮影1回を引きあいに出して極少量だから問題ないとか、ちょっとずれたことを言っている。やや頼りない。けど、アウトラインは間違っていないはずだ。
だいたいぼくはふだん、表に出ている時間なんて2時間もない。2μSv/hを24時間連続して浴び続けているわけじゃない。ジョギングに1時間、あとは大半の郡山市民と同様、駐車場からドアまでだけだ。服だってちゃんと着ている。朝から晩まで裸で外に突っ立っているわけじゃない。だいじょうぶ。
てなことで、きょうからジョギング再開。部屋の中でじっとしているのは性に合わない。
問題は山積しているけど、春はもうそこまで来ているんだから。

|

« 棚を片づける | トップページ | 震災の爪痕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/51198363

この記事へのトラックバック一覧です: きょうからジョギング:

« 棚を片づける | トップページ | 震災の爪痕 »