« 更新滞りがち | トップページ | よれよれ10キロ »

2011年2月17日 (木)

今年もWe sky a go-go!に

去年は不参加だったけど、今年は行くことにしました。
フジロックフェスのスピンアウト企画、We sky a go-go! 2011。

HEAL NIIGATA Vol.8 - WeSky a Go-Go!

今年はビミョーに形態が変わっている。
一泊で、苗場のリフト券二日分、DJイベント、2食付きは変わらない。
が、ホテルと料金が変わった。苗プリだと、二人部屋で2万円。従来の13,500円だと、別の宿泊施設になるようだ。
それから、お一人様の参加だと旅館に相部屋になるようだ。
相部屋もつらいが、別の旅館だとゲレンデやDJイベントへの移動はどうするんだろう?

旅館チェックイン→クルマで苗プリゲレンデ移動(ボードも)→スノーボード楽しむ→クルマで宿に戻る(ボードも)→食事、入浴→クルマで再び苗プリ移動→DJイベント→クルマで宿に戻る→旅館に宿泊、翌日クルマで苗プリゲレンデ移動→スノーアクティビティ

こんな感じだろうか。
うーん。たいへんだ。苗プリと旅館を3往復もしなくっちゃいけない。お酒を飲む人はどうするんだろう?DJイベントの終了時間が早いから、宿がマイクロバスを出すのかな?
今年は妻は不参加。仕事を辞めるんで、自分の送別会があるのね。
うーんどうしようか。
お一人様参加はつらいなー。相部屋かー。しかしフジロックの早割りは魅力だし、場内1駐車場を確実にゲットするのはこれしかないんだよね。
誰か連れはおらんかー。一緒に行ってくれる人はいないかー。うーんうーん。

|

« 更新滞りがち | トップページ | よれよれ10キロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/50899227

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もWe sky a go-go!に:

« 更新滞りがち | トップページ | よれよれ10キロ »