« もうすぐスタート | トップページ | 荒吐ロックフェス11、第2弾アーティスト発表 »

2011年2月28日 (月)

東京マラソン11、無事完走!

楽しかった!
東京マラソン、無事に完走しました。
いやー。フルは2年ぶり。
後半、足がけいれんしてまったく動かず。
ベストタイム更新どころじゃなかったです。
でも、東京マラソンってほんとうに楽しいイベントだね。
東京がひとつになる日、てうたい文句も伊達じゃない。沿道の声援、応援、ハンパなかったス。
自分がオリンピックの選手にでもなったかと思ったもん。
沿道の人とたくさん、たくさんタッチしたな。

中盤まで、キロ6分、ほぼイーブンペースで快走。
浅草の雷門を過ぎたあたりから少し苦しくなってくる。
少しペースを落として走り、31キロ地点くらいかな、ムリせず少し歩くことにする。
その時点では3分ほど歩きを入れて再スタートする気満々だったんだけど。
走り始めたら、すぐに足のけいれんが始まった。大腿四頭筋のあたりかな。腿の前面。
少し走ればけいれんが収まるんだけど、ちょっとでも走るとまたけいれんが始まる。
けいれんした足は、脳の言うことをまったく聞いてくれない。
つらいのなんの。

結局、32キロ地点くらいからは歩いては走り、走っては歩きの繰り返し。
4時間半ペースメーカーとそれに追随するランナーたちに抜かれた時は、ガックリ来た。あああ、4時間半切りならずか。
気持ちは前に進んでいるんだけど、けいれんする足はまったく言うことを聞いてくれない。
ずるずると足を引きずりながら、それでもラストは何とか走ってゴール。

タイムはグロス4時間45分。ネットで4時間41分。サブフォーどころじゃなかった。

とは言え、東京マラソンで走れたことはとっても良い経験になった。
あんなに大勢のランナーと押し合いへし合いしながら走ったのも初めて。
あんなに大勢の仮装ランナーに出会ったのも初めて。
そして、あんなに大勢の声援を受けながら走ったのも初めて。
東京の仲間も応援に来てくれて、ホントうれしかったです。

110227tokyomarathon01


写真は佃大橋のあとの、何本目かの橋の手前。
すっかり歩きモード。
38,9キロの地点だけど、それでこれだけの密集ぶりはスゴイ。

反省点は残ったけど、2年ぶりのフルで完走できたんだから上出来。
サブフォーだって、きっといつかは大丈夫。30キロまではキロ6分のイーブンで行けたんだから、もっともっと足は強くなれる。
日々の走り込み密度の強化、月に1度はロング走、週に1度はインターバルだね。
また次回、今度はサブフォーで走ってやるぜ東京!

おまけ:
1.15キロ地点くらいまで、ぼくが通過したすぐあとで「あっ!小島よしおだ!おーいおーい」と言う声がずっと聞こえていた。近くを走っていたらしい。タイムを見ると6時間台だけど、もっと速いペースで走れてたような気がする。波田陽区に合わせたのかな。
2.浅草の前後、やはり「あっ!たいやきだ!おーいたいやきー!」と言う声援がずっとつきまとっていた。すぐ後ろをたいやきのかぶり物ランナーが走っていたらしい。ちらっと見たけど、立派なたいやきでした。
3.沿道にいた妻の話によると、石原都知事の息子が通過してちょっとするとぼくが通過、と言うパターンだったらしい。ランナーズ記録を見ると彼は4時間13分、キロ5分のイーブンペース
うーん、ぼくもこのくらいで走りたかった。妻によると、有名人が通過すると周囲が湧くから目印になりやすいそうだ。途中からは、石原氏が通過してもぼくが来ないから当てにならなくなったそう。スミマセン・・・。
4.芸能人と思しき美男美女をあちこちで見かけた。ピンクのジャケットを着たお供ランナーを引き連れているから、一般人とは違うと分かる。しかし、近ごろの芸能情報にうとく、誰が誰やらまったく分からなかった・・・。
5.前日の東京マラソンexpoは勉強になった。各ブースでワンポイントアドバイスが聞けたのは何よりの収穫。アミノバリューのコーナーの先生いわく「週に一度は、普段と変わった練習を。ロング走なり、スピード走なり、いつもとは違った練習でマンネリ化を防ぐこと」と。なーるほど。
6.帰りの東京ビッグサイトのゆりかもめ駅は死ぬほど大行列で、結局タクシーを使ってしまいました。
7.実は終了後に高熱と全身の筋肉痛で、東京から帰れなかったのでした。荷物を置いてあったビジネスホテルに延泊して、きょう帰ってきた。仕事やすんじった。ゴメンです。

|

« もうすぐスタート | トップページ | 荒吐ロックフェス11、第2弾アーティスト発表 »

コメント

完走おめでとう~~!

Twitterで「カオルさん完走したかなぁ?」ってつぶやいた時間と、Webで確認した完走時間が1秒違いで、
つまりは私がつぶやいた1秒後にカオルさんがゴールしていて、シンクロにちょっと感動したよw

投稿: otama | 2011年2月28日 (月) 22:00

otamaさん

ありがとうです!
おお、otamaさんが心配してくれていたまさにその時間にゴールしていたんですね。
シンクロ、スゴイッス。
何とも言えない一体感を感じたレースでした。
個人的には反省点も多く残しましたが、楽しかった、また出たい。そうこころから思えるレースでした。

投稿: カオル | 2011年2月28日 (月) 22:54

完走おめでとうございます!4時間41分、思うように走りこめず2年ぶりのフルということから考えればいいタイムだと思います。体が、脚が覚えていたんですね。私はというと、1月から仕事が多忙になり、ブログはまったく更新できていませんが、週末だけは仕事でたまったストレス解消のため走っています。っていうかクロカンで滑っています。1月30日の勝田マラソンは、25kmから気持ちがくじけ、歩いてしまいました。一緒にロング走できなくてごめんなさい。とりあえず、日曜日は猪苗代のクロカンレースに出ます。暖かくなったらまた一緒に走りましょうね。

投稿: まつけん | 2011年3月 5日 (土) 00:01

まつけんさん

ありがとうございます。
ふるわないタイムでしたが、いまの自分の実力と謙虚に受け止めています。
ほんとうに楽しく走れ、モチベーションが上がりました。
いまはまつけんさんのクロカンの季節ですね。
春になったらまた一緒に走りましょう!

投稿: カオル | 2011年3月 5日 (土) 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/50996175

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン11、無事完走!:

« もうすぐスタート | トップページ | 荒吐ロックフェス11、第2弾アーティスト発表 »