« 大雪、走り込み不足 | トップページ | 荒吐11、チケット確保 »

2011年1月19日 (水)

山崎春美率いるタコの音源が再発

タコの音源が再発ですって。

山崎春美による伝説の80sバンド、タコの音源が紙ジャケ仕様でリイシュー - ニュース - TOWER RECORDS ONLINE

あああ、なつかしい。
このジャケット。たしか花輪和一だったかな。
グルジアの呪術師の祈りとかEP4とか坂本龍一とかロリータ順子とか、とにかくワケが分からないけど先鋭的なアルバムだった。ある意味、80年代で一番良く聞いたアルバムかも知れない。
1st、いまだにLPで持っている。異様なジャケットが怖かった。
セカンドはお金がなくて買えず、友だちからカセットにダビングしてもらって繰り返し繰り返し聞いた。
そうですか、リマスタリング、再発ですか。
差別用語や放送禁止用語がばんばん出てくるこのアルバム。まさか再発するとはね。
しかし単なるノスタルジーじゃなく、80年代のインディーズはわくわくすること、先鋭的なこと、オリジナルなことがたくさんあった。
あのころのきら星のごとき無数のオリジネイターたちは、いまどこでどうしているんだろう?

ともあれ、ビニール盤を再生できる環境が失われた現在、タコのCD再発はありがたい。
あのころの、レコードに針を乗せるときのわくわくがよみがえるかな。

|

« 大雪、走り込み不足 | トップページ | 荒吐11、チケット確保 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/50629533

この記事へのトラックバック一覧です: 山崎春美率いるタコの音源が再発:

« 大雪、走り込み不足 | トップページ | 荒吐11、チケット確保 »