« デジカメなくした | トップページ | 希望の分かち合い »

2010年12月12日 (日)

不眠症、欠場、ある愛の詩

不眠症がひどい。
ここんとこ、2〜3時間しか眠れない。寝つきは割と良いんだけど、すぐに目が覚めてしまう。
ゆうべはほとんど一睡もできなかった。
あづま荒川クロスカントリーは、欠場。
まぁ、膝もじんじん痛むし、残念だけどムリはしないことに。
AAの新しい仲間2名は出場して、無事に完走したとのこと。
言葉の端々から、自分が初めてレースに出た時のような高揚が伝わってきた。
いいね。目標があって、達成感を味わえるってのはホントすごい。

てなことで、きょうは家で撮り溜めていたスカパーの録画を見ていました。
ある愛の詩。
主題曲をギターでよく弾いているんで、見てみた。
主人公の男性があまりにわがままなのにビックリ。
ヒロインがあまりにあっさり死んでしまうのでさらにビックリ。
一時代を風靡した映画なんだけど、現代の視点で見ると、あまり見るべきところがない。
でも「藍とは、決して後悔しないこと」ってセリフ、いかにも70年代ぽくて好きです。
そう言えば「君のためなら死ねる」なんてセリフもあったな。愛と誠だったか。
不器用だけど、真摯でひた向きな生き方が若者の共感を生む。そんな時代だったんですね。
いまの世の中だったらウザイ、キモイで終わりそうだもんね。
寒い時代だと思わんか・・・。

|

« デジカメなくした | トップページ | 希望の分かち合い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/50286510

この記事へのトラックバック一覧です: 不眠症、欠場、ある愛の詩:

« デジカメなくした | トップページ | 希望の分かち合い »