« 原稿書き終了 | トップページ | ねむい・・・ »

2010年10月15日 (金)

出来ない理由、やる勇気

あれもできない。これもできない。
出来ない理由を探すのはカンタンだ。
100コでも200コでも、すぐ出てくる。

自分たちができることをさがすのはムツカシイ。
出来ない理由を300コ並べるより、はるかにむずかしい。

出来ない言い訳を探すより、出来ることを考えようよ。
なぜそれが出来ないか、よりも、われわれに何が出来るか、を考えようよ。

理屈をこねまわして、できない理由をあれこれ並べ立てるなんて、オレはイヤだよ。

http://d.hatena.ne.jp/guri_2/20080316/1205641886

「できる」と確信すれば、脳はそれを実現するために最大限のアウトプットを行おうとします。
逆に「できるわけがない」と思えば、脳はその優秀なメカニズムを動員して、「できない」理由を考え始めます。
「『ヒトの脳』はなぜ成果主義を拒否するのか」105ページより

|

« 原稿書き終了 | トップページ | ねむい・・・ »

コメント

出来ること=やりたいこと
せっかくの人生
無理してつまらなくしたくない。

昔いかりやさんが言っていた
「やってやれない事は無い。やらずに出来るはずは無い。」

半分は納得できない。
だって「フルをサブ3」はボンジは無理なのだ。
でも走り出さなきゃもっと無理だね。

投稿: ボンジ | 2010年10月18日 (月) 19:38

bonziさん

なるほど。
そう言う考え方もアリですね。
ぼくは「とりあえずやってみよう」と言う考え方が好きです。
「やってみて、ダメだったらまた考えよう」と「ダメに決まってるからやらない方がいい」では、前者の方が好きです。
この辺、ケースバイケースですから、一概にどうとは言えません。
ぼくも、バンジージャンプだけは「気絶するに決まっているから最初からやりたくない」です〜。
あっ、あとホヤもダメ。蟹味噌も「蕁麻疹が出るに決まってるからやめる」です!
ただの好き嫌い話になってしまった・・・。

投稿: カオル | 2010年10月20日 (水) 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/49753281

この記事へのトラックバック一覧です: 出来ない理由、やる勇気:

« 原稿書き終了 | トップページ | ねむい・・・ »