« ステップワーク | トップページ | ボブ・ディラン来日、ライブハウスツアー »

2009年12月22日 (火)

マイ・スポンサーとの対話

先日、マイスポンサーと会った。
久しぶりに会った彼は、最後に会った時と何も変わっていなかった。
穏やかさとエネルギッシュさが同居した、ひとなつっこい笑顔。
今回、相談したい事があって時間を取ってもらったのだが、約束の日までに問題の方は、自分なりに整理がついてしまっていた。
でも彼の意見が聞きたかった。彼の話が聞きたかった。彼からみて、今のぼくは、今のぼくの問題は、どんな風に見えるのだろう。

待ち合わせのファミレスに現れた彼は、いつものように直接は何も言わなかった。
ただ自分の話をし、ぼくが問題に対して取り組んだ事は穏やかに支持してくれた。

彼の話の中で、居場所、と言う言葉が何度も出た。
自分自身がいるべき場所。
周囲との調和。他人と自分とが穏やかに共存できる場所。
彼は今の職場を、自分の居場所だという。周囲に感謝し、周囲から感謝され、自分の能力を発揮できる場所。
共存、調和、謙虚さ、感謝。
ぼくが彼の立場だったら、そんな風に思えるだろうか?
自我を突っ張らせて、不平不満を募らせた揚げ句に飛び出してしまうんじゃないだろうか?
今の自分に満足し、謙虚に周囲に感謝できるってのは、なまじできる事ではない。

彼の話とその穏やかな口ぶりから、ああ、この人はやっぱりAAメンバーなんだな、と思った。
たとえミーティングに出てこなくても。

私生活の方もますます充実しているとのこと。
相変わらずだった。ぼくが彼と出会ってもう8年以上経つのに、ちっとも彼は変わらない。むしろますます若返っていくような気がする。
スポンサーとして、年上の友人として、尊敬できる先輩として、これからも会い続けたい、と思った。
人との出会いっていいよな。ほんと。
ありがとう、マイスポンサー。

|

« ステップワーク | トップページ | ボブ・ディラン来日、ライブハウスツアー »

コメント

AA南多摩 つくし野グループのおざきと申します。定期的に拝見させて頂いております。非常に真摯にプログラムに取り組まれている様子が判りますので、いつも、力を貰えますよ!!実は、来年1/17(Sun)に東京で、♭代々木・つくし野グループの合同で『オープンリビングステップセミナー』を行います。我々もまじめにプログラムに取り組んでいます。当日は、来場頂く仲間の方に対し、プログラムは、World Wideで共通なんだよ!という理解も、深めて頂ければと思い、海外からのメンバーの分ち合いも行います。Googleで『オープンリビングステップセミナー』と検索頂くなり、AA JapanのWebイベント欄でも仔細情報は確認頂けますので、もし、可能であればご参加を検討下さい。可能ならば、会場でお会いして、一度、直接お話したいと思っています。では・・・

投稿: おざき | 2009年12月23日 (水) 07:19

はじめまして、おざきさん。
定期的に見ていただいているとのこと、うれしいです。
セミナーの案内、見ましたよ。
会場は板橋なんですね。
ちょうどその日は十条で、午後から会議なんです。
午前中、セミナーに参加させていただきます。
当日お会いできますように!

投稿: カオル | 2009年12月23日 (水) 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/47078865

この記事へのトラックバック一覧です: マイ・スポンサーとの対話:

« ステップワーク | トップページ | ボブ・ディラン来日、ライブハウスツアー »