« フジロック09、別格のパティ・スミス | トップページ | そろそろランニングも最下位、じゃなくて再開 »

2009年7月31日 (金)

フジロックではiPhoneがつながらず残念

今年のフジロックで唯一残念だったのは、iPhoneがつながらなかったこと。
そのときに見たこと、感じたことをダイレクトにブログに上げたかったのだが、ほとんど無理でした。
iPhoneの接続状況。

キャンプサイト 電波マークは旗5本。ただし写真付きのメールはほぼエラー。
入場ゲートおよびオアシスエリア 同様。
グリーン後方 接続が怪しくなってくる。
グリーン前方(モッシュピット)つながらない。
ところ天国、ホワイト、それ以降の奥地 つながらない。

入場ゲート付近を除いて、ほとんどのエリアでつながらない状態でした。
妻と別行動の時の合流,はぐれた時の待ち合わせなど打ち合わせしていたのでとくに問題は生じなかったですが,となりでauやdocomoがふつうに通話したりメールのやりとりをしているのを見るとちょっとビミョーな気持ちでした。

つながらないのは、まぁケータイとはそう言うものだと思ってあきらめが付くんですが、つながるエリアでメール送信失敗の連続はつらいです。

写真付きメールを送信→送信失敗→iPhoneが時間を置いて自動で再送信→送信失敗(以下繰り返し)→バッテリー消耗

ただでさえiPhoneはバッテリーが切れやすいのに,一通のメールを送ろうとするだけで大幅に消耗する。
iPhoneの特性とソフトバンクのエリアカバーの弱さが相乗した、思わぬマイナス面でした。

ただ、オレンジで「FRF09」というWi-Fiネットワークを発見。
なんとパスワードなしでつながりました。
主催の方が用意してくれたんだろうか?感謝しつつメールを送ろうとすると、この時点でバッテリー切れ。
次回はぜひWi-Fiネットワークを会場中に用意しておいて欲しいな、と思いました。

会場はiPhoneユーザが多かったです。とくに外国人の方はたいがいiPhoneでした。
こういうイベントで臨時の基地局でも建てて利便性をアピールすれば、ソフトバンクもiPhoneも大いに宣伝できると思うのです。惜しいな−。
がんばれソフトバンク!

|

« フジロック09、別格のパティ・スミス | トップページ | そろそろランニングも最下位、じゃなくて再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/45763569

この記事へのトラックバック一覧です: フジロックではiPhoneがつながらず残念:

« フジロック09、別格のパティ・スミス | トップページ | そろそろランニングも最下位、じゃなくて再開 »