« ヤマは終わった | トップページ | 気が抜けた・・・ »

2009年2月15日 (日)

ビッグブックのスポンサーシップ

きょうはビッグブックのスポンサーシップの第1回目だった。
初めは緊張したが、スポンサーをお願いした仲間の心遣いで、次第にリラックスした感じでできた。
こんな風に自分の体験を交えながら、ビッグブックを読み進めたのは初めてだ。
ミーティングでビッグブックの読み合わせは何度もやっているが、スポンサーシップの枠組みの中で読むとゼンゼン違う。
自分が飲んできた過程が、ビッグブックの内容とうまく当てはまっていく感じ。
自分の体験をビッグブックを手がかりに再構築していく感じ。リミックス感とでも言おうか。
何かに似ていると思ったら、そうだ、ミーティングに来初めのころに先ゆく仲間の話に自分を当てはめた、あの感覚に似ている。
ミーティングで自分が培ってきたものを、もういちどビッグブックで新たな解釈を付加していく感じ。
きょうはステップ2まで。
アルコホリズムが身体のアレルギーであること、強迫的飲酒、自分を超えた大きな力にしかそれを解決できないこと、委ねる決心。新しい仲間に伝え続けることでしか
初めは小さな「信じる」で構わないと言われ、ホッとした気持ちになった。
今の自分にできるだけの「信じる」で構わない、と。

お昼を挟んで、4時間ちょっとのセッション。
疲れました。
あす、もういちど今日やったことを整理してみよう。

|

« ヤマは終わった | トップページ | 気が抜けた・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/44076695

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグブックのスポンサーシップ:

« ヤマは終わった | トップページ | 気が抜けた・・・ »