« メッセージ | トップページ | 友部正人&三宅伸治 »

2008年9月 5日 (金)

研修生がいなくなり

妊婦さんの研修生は、無事に研修を満了。
そのまま産休に入った。
研修中に体調が悪くなることもなく、妊娠が不安定になることもなく、しっかり食べ、アクティブに研修を行い、帰って行った。
ホッ。
あちこち引っ張り回して早産しちゃったらどうしようとか、どうやら心配しすぎだったようだ。
研修、わりと好評だったようだ。
うちの部署に来ない?と何度か誘ってみたが、笑顔でパス。
ま。うちの支社はマイナー分野だし。よそとかなり仕事が異質だし。進路は決まっているようだし。
しゃあないわな。

研修生がいなくなるのと同時に、同僚Aも産休に入った。
9月から、いきなり2名の戦力ダウン。
支社トップから本部に応援を依頼したが、まったくなしのつぶて。
同僚Bにこれ以上の業務分担は求められない。
ぼくと支社トップでがんばるしかない。

なんかね。
実際の業務がどうこうと言うより、2名減ったという不安感。
業務を維持できるんだろうか、大丈夫なんだろうかという心細さ。
おそれ。

対処可能な事態でも、精神的に参っていると対処能力ががくんと下がる。
判断が鈍る。
おそれをなくすんだ。
何もかも自分でやろうと思わないこと。抱え込まないこと。己の限界を知ること。
背伸びグセを治す良いチャンスだ。
無理せずぐれず。がんばりましょう。

|

« メッセージ | トップページ | 友部正人&三宅伸治 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/42377643

この記事へのトラックバック一覧です: 研修生がいなくなり:

« メッセージ | トップページ | 友部正人&三宅伸治 »