« マイ80年代を代表するCM | トップページ | 清志郎の再発 »

2008年7月13日 (日)

1年のバースデイ

きのうはホームグループの仲間の1年のバースデイだった。
今回の宿泊セミナーでも、ロゴやTシャツ作りなど、大活躍だった仲間だ。
きのうは宿直でミーティングに出られず、きょうのミーティングで遅まきながら知った。
わがホームグループでは、久しぶりの1年のバースデイだ。
せっかくAAにつながっても、1年のバースデイを待たずに消えていく仲間の何と多いことか。
(もちろんそれは、われわれ全員の問題でもあるのだが)
その中で彼は順調にソブラエティを得、サービスに携わり、回復の道を歩いている。
きょう、彼の話を聞いてて、自分のつながり始めのころを思い出した。
飲むことも飲まないこともできず、生きることも死ぬこともできなかった。
AAを、仲間を信じようとしたけれど、どう信じたらいいのか分からず、なぜ信じたら飲まないで生きていけるのか、さっぱり理解できなかった。
AAのやり方がある程度すんなり飲み込めるようになったのは、1年のバースデイを迎えてからだったように思う。

新しい仲間がアルコールの海から逃れてAAに来て、元気になっていく姿を見るのはほんとうに嬉しい。
彼の喜び、希望に、ぼく自身大いに助けられる。
一方、止めはじめたばかりの仲間がきちんとAAにつながれるように手助けするのは、われわれの責任だ。
今回、彼の嬉しそうな話しぶりを見て、そんなことを考えていた。

おめでとう、Vさん。
あなたの回復の姿、とてもうれしいです。
これからもいっしょに、おたがいを助け合いながら、飲まない生き方を続け、伸ばしていきましょう。
ハッピーバースデイ。

|

« マイ80年代を代表するCM | トップページ | 清志郎の再発 »

コメント

最近はまって見ている海外ドラマにAAが出てきます。
Grey's anatomyというシリーズで病院ものですが
この中にでてくる外科部長がソバーなんですね。
そういう単語や、入院した患者をAAメンバーが見舞うところもでてきます。
よかったら見てみてね。
それから。
これのサウンドトラックがすごくよくて
気に入ってます。
インディーズから集めて、1話に10曲くらい使っているんですがかなり良い感じです。
機会があれば、是非。

投稿: pao | 2008年7月14日 (月) 16:55

paoさん

情報ありがとう!
グレイズアナトミー、名前は聞いたことがあります。
「ER」みたいな医療ドラマでしたっけ?
そうですか、外科部長がAAメンバーですか。面白そう。
ちょっと前にスカパーでやっていたんですが、もう終わっちゃったかな?
今度探して見てみますよ〜。

投稿: カオル | 2008年7月15日 (火) 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/41827328

この記事へのトラックバック一覧です: 1年のバースデイ:

« マイ80年代を代表するCM | トップページ | 清志郎の再発 »