« 新しい研修生 | トップページ | GUITAR RIG 3 XE登場 »

2008年6月 3日 (火)

Nike+ SportBand、発表

すでに旧聞に属するニュースらしいんだけど、Nike+ SportBandなるものが発表された。

Nike、iPod不要の腕時計型「Nike+ SportBand」発表 - ITmedia News

回の新製品はiPod nanoの代わりに、腕時計型の「SportBand」でNike+との通信と表示を行う。
SportBandでは速度、距離、消費カロリーなどのデータをリアルタイム表示し、その結果を保存。ランニングの後でPCにUSB接続すると、その結果がnikeplus.comに転送される。
NikeはSportBandを、音楽を聴かずに走りたい、または音楽を聴くことができない状態で走らなければならないランナー向けとしており、より広いユーザーを獲得できると説明している。

ほほう。
なかなか良さげである。
Nike+iPod Sport Kitを長年(とっても1年半くらいだけど)使っているが、取り回しがめんどうくさい。

iPodにレシーバーを装着する→ケースに入れる。けっこう手間取る→ヘッドホンを取り付ける→ランニングメニューを選択する。けっこう手間取る→センサーのリンクが切れないうちにシューズを履いて走り出す

と言う一連の手順が必要。レシーバーが小さいのですぐに見当たらなくなる。レシーバーの向きを逆に取り付けようとして差し込みに失敗する。ケースに入れようとして落っことす。走り出そうとしてからヘッドホンを取り付けていないことに気が付く。さらに挙動がおかしくなってフリーズ、再起動を要することもある。そう言うことをやっているとだんだんモチベーションが下がってくる。
SportBandなら、その辺の取り回しが一気にラクになりそう。
バンドを巻いてボタンを押せばいいだけだもんね。きっと。
しかし楽天でもAmazonでもappleストアでも売ってない。調べたところ、どうも東京のART SPORTSの店頭売りだけのようだ。うーん。

色々調べたが、弱点もある様子。
バックライトが暗い(装備されてない?)ので、夜ランではほとんど視認できないとか。

Nike+ SportBand (ナイキ プラス スポーツバンド) - 関心空間

でもまぁ考えてみたらいまも液晶モニタはまず見ないから、視認性が悪くてもいいか。
イヤでも音声情報は絶えずモニタしながら走っているから(走行距離、残り時間など)、何らかの情報表示がないと困るかな。音楽もないと気持ちがくじけそうだし。
そう考えると現状のNike+iPod Sport Kitでいいのか。
いやいやでも取り回しが面倒くさいし装着に手間取るし・・・・(永遠にループ)

|

« 新しい研修生 | トップページ | GUITAR RIG 3 XE登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/41413702

この記事へのトラックバック一覧です: Nike+ SportBand、発表:

« 新しい研修生 | トップページ | GUITAR RIG 3 XE登場 »