« 話題のSiCKOを見てきた | トップページ | ちょっと笑ったスパムメール »

2007年10月20日 (土)

走り続ける意思

ここしばらく、走らない日が続いている。
2日走ってはしばらくやすみ、と言うサイクルが続いている。
日の出が遅くなってきた。気温が下がってきて寒い。布団から出るのが一苦労だ。
それに打ち勝つだけのモチベーションが、どうも近ごろ下がってきている。

「走らなければ」と思えば思うほど、何か義務のように感じて重苦しい。がんばって走っても数日でめげてしまう。
走り始めたころはそうじゃなかった。
景色が美しい。身体を動かすのが楽しい。誰もいない田舎道を駆けていくのがたまらなく爽快。
それが、欲が出てきた。
トレーニングメニューを組み立て、レースを目標に立て、走行距離を伸ばしていく。
それ自体は良いことだと思う。けれどぼくの場合、楽しく走れなければ続かない。

つくづくコントロール障害だと思う。
何事もやり過ぎてしまう。過程を楽しみ、味わうことを忘れてしまう。手っ取り早い泥酔を求めるように過程をすっ飛ばし、結果を急ぎすぎてしまう。

いかんいかん。
いちど気持ちをリセットしよう。
楽しんで走ろう。よろこんで走ろう。
息を弾ませて冷たい朝の空気の中を走っていく、あの気持ちだけを思い描こう。

|

« 話題のSiCKOを見てきた | トップページ | ちょっと笑ったスパムメール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/16817744

この記事へのトラックバック一覧です: 走り続ける意思:

« 話題のSiCKOを見てきた | トップページ | ちょっと笑ったスパムメール »