« きょういちにち | トップページ | Fender Hello Kitty stratocasterとネコ »

2007年9月10日 (月)

東京出張

きのうは3ヶ月に一度の東京の勉強会だった。
同じ班のメンバー2人とともに新幹線で出かけた。
前々回から延期になっていた、自分の担当プレゼンテーションを、今回はとうとうやることに。
会のまとめ役の方も度重なる延期で悪いと思ったのか、予定表を見たらなんとぼくのプレゼンは一番最初、それも1時間も時間を取ってある。げげ。
会が始まる早々、四角く囲んだテーブルの中央でプレゼンを促される。
今回は、ある検査手法の紹介である。じっさいにその検査をデモンストレーションしながら説明を加えていく。
これがまー、しんどい。
四方はぼくなんかよりはるかに研究実績の高い人々である。あちこちに成果を発表している才媛くん・才媛ちゃんばかりである。
そう思うと急に自分がサイアクの劣等生のような気持ちになってくる。ご、ごめんなさい。ぼくはみなさんの前で何かエラソーに発表できるような、そんな人間ではないんです。そんな気持ちが込み上げてきて、うまく話せない。
萎縮しつつ緊張しつつ、プレゼンは進んでいく。途中で用意したレジメと順番を間違え、四方から(文字通り四方から)ツッコミが入る。つらい。
それでも後半は何とか建て直して、言いよどみ、言い間違いなどもあったけど、何とか無事終了。
時計を見ると予定を30分も超過していた。1時間半。そんなに長くしゃべった意識はなかったんだけどなー。

半年ごしのプレゼンが終わってホッとしたのもつかの間。
また新しい課題が与えられる。
うちの本社トップはこの会の発起人なのに、あるイベント以来機嫌を悪くして会に出なくなってしまった。
会の課題を遂行できるかどうか、また本社トップにお伺いを立てねば。

無事に会議が終わって良かった。
しんどかったけど、ぼくが紹介した検査は会で正式に使っていく事にもなった。
またプレゼンのスキルが上がったと思えば、これも良い経験。
帰りに駅で飲んだ生ジュースの美味しかったこと。Lサイズのミックスジュースを一気に飲み干す。
同行した班の仲間と、しばしくつろいで馬鹿話に興じる。
ささやかだけど、うれしいですね。こういうのって。

|

« きょういちにち | トップページ | Fender Hello Kitty stratocasterとネコ »

コメント

お疲れ様でした!
そぐいプレゼンだったんですね~!
駅で飲んだ生ジュース、ジュージツ感と一緒に飲めて
本当においしそうです。(^。^)

投稿: | 2007年9月11日 (火) 07:25

こんばんは、満さん。
プレゼンは、ほんとヒヤヒヤでしたよ。
暑い日でもあり、帰りの駅の生ジュースはほんとうに美味しかったです。
プレゼンがなくて、ジュースの美味しさだけ味わえればラクチンでいいんですが、やはりそうもいかないようです(笑)。

投稿: カオル | 2007年9月11日 (火) 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/16409047

この記事へのトラックバック一覧です: 東京出張:

« きょういちにち | トップページ | Fender Hello Kitty stratocasterとネコ »