« 沖縄、砂辺NO.1 | トップページ | 首里城、首里そば、ひめゆりの塔 »

2007年9月24日 (月)

砂辺No.1その2

ダイビング講習、二日目。
7時20分ホテル発。正直きつい。きのうの疲れが取れてない。
それでも機材を装備して海に入ると、目の前の景色にすっかり心を奪われてしまう。
きょうは緊急スイミングアセントとコンパスの実習。あとフィンピボット。
コンパスの使い方がイマイチ良く理解できず、なんと同じ班4人のうち、自分だけやり直し。しかも4回も。
でも、一生懸命教えてくれているんだな、と思うときつく感じない。じっさい、いざという時にコンパスが使えないとたいへんなことになるだろうし。あやふやにせず、しっかり教えてもらった方がいい。
4回目でどうにかコンパスをパスする。
(フィンピボットってのは、こういうことです)
呼吸で身体を浮き沈みさせる技。これで中性浮力を維持して、水中で態勢を保つ。
これもあまりうまくいかなかったが、まあ何とかパス。

実習はこれでおしまい。
オプションでファンダイブを1本追加。
いままではあくまでスキル講習が中心だったので、あまりサンゴの生えているところには行かなかった。
最後のファンダイブで、インストラクターさんは思いっきりきれいな景色に連れて行ってくれた。
見渡す限りのサンゴ。ソフトコーラル。
色とりどりのきれいな魚たち。
実習でバタバタしていたちょっと先に、こんなきれいなポイントがあったとは。
体長5ミリにも満たないような、生まれたばかりのちいさなカクレクマノミも発見。おおニモだニモ。
魚の群れに交じって泳ぎ、鮮やかなサンゴ礁の上を自由に渡っていく。
沖縄に来て良かった。。。

実習が早く終わったので、有が宝町にしょくじがてら観光に出かける。
やちむん通りを歩いて平和通りを抜け、国際通りへ。
やちむん通りは沖縄の古い家並みが並び、あちこちにシーサーが飾ってあった。


070924okinawa01


ちょっといかついが、味わいの深い造形だ。
途中、自販機の上にトカゲを発見。てっきり自販機の看板のレリーフかと思って触ってみたら、急に動き出した。

070924okinawa02

その後、国際通り裏の「かつを飯 苗」という食堂で晩ご飯。
名物のかつお飯、苗サラダ、お刺し身、グルクンの唐揚げ、てんぷら盛り合わせなどをいただく。
どれもたいへん美味しい。
070924okinawa04


飲み物にシークワーサーのジュースを取ったのだが、とっても美味しかった。
デニーズのシークワーサージュースしか知らなかったのだけど、本場沖縄のは柑橘系の甘味と酸味が絶妙。かぼすを絞ってさらに味がきりっとなる。
美味しゅうございました。
070924okinawa05


さーてダイビングの講習も終わったし、あすから張り切って観光だ!
・・・と思ったら、デジカメが壊れてショボン・・・。
あと、講習したお店のブログにさっそく写真がアップされていました。おお、早いなー。

|

« 沖縄、砂辺NO.1 | トップページ | 首里城、首里そば、ひめゆりの塔 »

コメント

Cカードおめでとーございます。
これであなたも仲間入り。
ぜひこの後もダイバーとして親しくさせてくださいね。それにしてもrunといい、ご夫婦共通の趣味がいろいろあるのはいいですね。うらやましいな〜。
私が潜り始めたきっかけも、そういえば上司の素敵なダイバーご夫婦の影響からでした。
これまで国内では座間味、石垣、徳之島(!)、伊豆大島、八丈島、伊豆半島シリーズ(各地いろいろ。土肥や大瀬崎、安良里など西伊豆が好き。八幡野や初島もいいですね)などに行きました。国外はパラオ、タイのサムイ島、マレーシアのMataking島、オアフ、などで潜っています。行きたいところがあれば情報提供しまっす。
一番最近潜ったのは去年の大晦日に伊豆海洋公園で。ナイトでしたが、いろんな意味で忘れられない経験でした。打撲傷つきで(笑)。


吉田秋生のラヴァーズ・キスというマンガに夜のダイビングで海から月を見上げると、、、という話がでてきます。好きなエピソードの1つです。良かったら立ち読みででも。


うーん、潜りネタだと話がつきません。

投稿: pao | 2007年9月25日 (火) 15:54

>paoさん

いろんなところに潜ってるんですね。
ぼくはまだゼンゼン知らないギョーカイなので、右も左も分かりません。
情報提供、ぜひよろしくお願いします。
ナイトは面白いらしいですね。
砂辺No.1も、夜になるとエビやカニが見れて昼とはゼンゼンちがうんだ、とインストラクターさんが話していました。
夜の海に潜るのはちょっとこわそうですが、いずれチャレンジする日が来るかも。ワクワク。
吉田秋生のラヴァーズ・キス、今度読んでみます。

投稿: カオル | 2007年9月27日 (木) 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/16563553

この記事へのトラックバック一覧です: 砂辺No.1その2:

» クマノミ [海の生物]
トラックバックよろしくお願いいたします [続きを読む]

受信: 2007年10月10日 (水) 11:08

« 沖縄、砂辺NO.1 | トップページ | 首里城、首里そば、ひめゆりの塔 »