« ビリーズブートキャンプ | トップページ | 公立病院の民営化推進、医療費効率化で大筋合意・諮問会議 »

2007年5月24日 (木)

ビリーズブートキャンプを借りてきた

で、さっそく職場の女性にお願いしてビリーズブートキャンプのDVDを借りてきた。
ディスク1、基本プログラム。
さっそく見てみる。
アップテンポの曲に合わせて、スタジオの赤いマットの上で10人ほどの女性がトレーニングウェアに身を包み、左右に揺れている。カメラの真ん前にいるまっちょな男がビリー軍曹。ここは彼の指揮するBoot Camp(新兵養成キャンプ)なのである。曲に合わせて左右に揺れている時点でかなりテンポが速い。
ためしにableton Live6のタップテンポ機能で調べてみたらBPM160くらい。速い。
ビリー軍曹が叫ぶ。「みんな用意はいいかッ!」
いえーい、と答えるアメリカンな女性陣。
ビリーが呼びかける。「体力の無いものはッ?!」
左の女性がやや恥ずかしそうにもじもじっと手を上げる。ウソつけッ!アンタみごとにフッキン割れとるがな!

BPM160にあわせて左右にステップを踏んでいるだけでもツライが、そこからいよいよトレーニングメニューに入っていく。
きょうも宿直なので何となく職場で始めてみたが、数アクションで汗ばんでくる。ちゃんとしたウェアで広い場所でやらないとツライと思う。
やめようと思うと、どういうワケかいいタイミングでビリー軍曹が檄を飛ばしてくる。
「ここはブートキャンプなんだ!」
「最後までとことんやるんだッ!」「手を下ろさないッ!」
おお。さすがは鬼軍曹。
「このトレーニングで君は闘う身体を手に入れられる!」
いや、別に闘う予定ないんスけど。

でもこれ、なかなかよく考えられてますよ。
速いテンポでもストレッチはちゃんとストレッチだし、四肢・体幹をバランスよく鍛えている。と思う。
鬼軍曹も適度に鬼ぽくて適度にフレンドリーな感じだ。
あす帰ったらさっそくやってみよう。DVDは1巻ずつ貸してくれるというし。

しかしビリーバンドまでは貸してくれないんだよね。
ヤフオクで見たら、ビリーバンド単品で相場5000円くらい。プラス送料。うーん。。。

|

« ビリーズブートキャンプ | トップページ | 公立病院の民営化推進、医療費効率化で大筋合意・諮問会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/15190611

この記事へのトラックバック一覧です: ビリーズブートキャンプを借りてきた:

» ブートキャンプ [ブートキャンプ]
軍隊エクササイズのビリーズブートキャンプ。大人気のビリーブートキャンプについて、その効果と結果について確認中です。 [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 01:33

« ビリーズブートキャンプ | トップページ | 公立病院の民営化推進、医療費効率化で大筋合意・諮問会議 »