« 人柄で選ぶ都知事選 | トップページ | そろそろランニングも復活せねば »

2007年4月11日 (水)

大きな声と強い刺激

先日の選挙以来、アニメ「エウレカセブン」のセリフがくり返し頭に浮かんでくる。

独裁者となったデューイ大佐は、彼に熱狂する大衆を指してこう述べる。

「大衆には真実などどうでもよいのだ。大衆は真実では動かない。必要なのは大きな声と強い刺激だ!さらに、その愚民共のちっぽけなプライドを刺激してやれば、彼らは真実よりまがい物を選択する」

大きな声。力強く単純なメッセージ。メディア操作。

この国はとっくにファシズムへの道を走り出しているんじゃないかな。
ふとそんな気がした。

|

« 人柄で選ぶ都知事選 | トップページ | そろそろランニングも復活せねば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/14636280

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな声と強い刺激:

« 人柄で選ぶ都知事選 | トップページ | そろそろランニングも復活せねば »