« スポンシーとの対話 | トップページ | 空手バカボンを聴きながら »

2007年4月18日 (水)

ステップ3

きょうのミーティングのテーマはステップ3。
いままで何度このテーマで話しただろう?何度ビッグブックや12&12を読んだだろう?
でも、読み返すたびに新しい発見がある。ステップを考えるたび、仲間の話を聞くたび、気が付くことがある。
ステップは、AAプログラムはらせん階段のようなものだ、と言った仲間がいた。
1から12時まで一回りして、ほんの少しだけ上に昇る。グルグル回っているようにも見えるし、少しづつ成長してもいる。終わりのないプログラム、これだけやったからもう十分ということがないプログラムだ、と。
ぼくはステップミーティングのたびに、いつも理解が浅い自分を痛感する。
仲間の話を真摯に聞き、もっともっと自分に正直になろう。
そうすれば。いつか。きっと。

|

« スポンシーとの対話 | トップページ | 空手バカボンを聴きながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/14758820

この記事へのトラックバック一覧です: ステップ3:

« スポンシーとの対話 | トップページ | 空手バカボンを聴きながら »