« NATIVE INSTRUMENTSの悲劇(1) | トップページ | 荒吐キャンプ券、5分で完売? »

2007年3月19日 (月)

ゴメン、マイスポンサー

きのうは久しぶりにマイスポンサーとゲレンデに行く予定だった。
10時に荒吐のチケットをゲットし、その足で猫魔へゴー!
良い感じに気温も下がっているし、ゲレンデのコンディションはかなりのものじゃないか。
期待に胸を弾ませながらいそいそと出かける準備をしていると、電話。職場からだ。
げ。
休日に職場から電話がかかってくる。良くない知らせにちがいない。
受話器を取ると、案の定。支社トップからだ。
予想通り。トラブル発生。

急いでボードウェアを脱ぎ、ワイシャツとネクタイに着替える。
意外とたいしたことがなく、すぐ終わってゲレンデに行けるかも知れない。そう思い、ボードとブーツとウェア一式を車に積み込む。
道すがらローソンに立ち寄り、荒吐のキャンプ券と駐車券を確保。安堵するヒマもなく職場へ。

ばたばたばたばた。
トラブルが片づいたのは、結局2時過ぎ。
休日、これにて終了。。。

今シーズンはどうもゲレンデに縁がない。マイスポンサーとともに思いっきり休日を過ごすはずだったんだが。ああ。

約束破っちゃって、ごめんなさいですマイスポンサー。
今シーズンはもうご一緒するチャンスはないかもです。
またいつか、思いっきり滑ってゲレ食でよもやま話しましょう。あなたとそうしているときは、なんともいえないふしぎな安堵感があるんです。
またいつか、おたがい少しだけ歳を取って、少しだけちがう状況にいることでしょう。
そのとき、どんな話ができるかな。楽しみにしています。

|

« NATIVE INSTRUMENTSの悲劇(1) | トップページ | 荒吐キャンプ券、5分で完売? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/14303640

この記事へのトラックバック一覧です: ゴメン、マイスポンサー:

« NATIVE INSTRUMENTSの悲劇(1) | トップページ | 荒吐キャンプ券、5分で完売? »