« appleUKに謎の日本人女性 | トップページ | 16キロ達成 »

2007年3月23日 (金)

猫魔はベストコンディション

3月21日、裏磐梯猫魔スキー場に行ってきた。
今シーズンはもうスノーボードはダメだと思っていた。もう3月も下旬。例年でも気温が高くてコンディションは悪い。まして今年の暖かさではとてもガンガン滑れはしないだろう。
今シーズン最後の記念に。そんな気持ちで妻とふたり、ボードをクルマに積み込んだ。
猫魔に向かう道路はガラガラに空いている。前を走るのは地元の人らしい軽トラックや小型車。
シーズン真っ盛りなら他府県ナンバーやごっついRV車が列をなしているのに。
駐車場もがらがら。8時半ごろの到着にも関わらず、出入り口付近に駐車することができた。

ところが。
雪質、ものすごくいい。気が付かなかったが気温もかなり低い。行けるかも!

雪。ありました。新雪でした。
キッカー。ありました。ディガーの方がたったいま作り終えたばかりのまっさらなキッカーがありました。
新雪の上を軽く圧雪したばかりの、ものすごく良好なコンディション。
今シーズンはキッカーには入らないつもりだったが、これは飛ばないわけには行かない。
ドキドキしながらミニキッカーに入ってみる。


Kicker01


おおお、飛べた飛べた!
できたばかりのミニキッカーはアプローチこそ急だが、飛んだあとの段差が小さいのでこわくない。
数回飛んでいるうちに、身体の硬さがなくなっている。いつもだと身体が緊張して膝が突っ立って、おじぎしたような姿勢になってしまう。それがいくぶん改善されている。

妻と交代で写真を撮りつつ、何度も飛んでみる。いつもだと5,6人並んでて順番を待たないと行けないんだけど、この日は空いててまったく待たずに挑戦できる。

しばらくキッカーで遊んでから、さらに上の斜面をめざす。
頂上から見下ろすと、紛れもないシーズン絶頂の冬景色。
氷に包まれた桧原湖が見下ろせる。

Nekoma_landscape


氷と雪に包まれた木々。手が届きそうな銀色の雲。真白い雪と透き通った冷たい大気。
来シーズンまで出会えないと思っていた猫魔の風景。
来てよかった・・・。

ゲレ食を食べて午後は軽く2本ほど流す。
ホンマモンのキッカーで空を飛びまくる若者を見物し、この日は終了。
夜はミーティングに行けたし、いいいちにちでした。
猫魔、まだまだ行けます。て言うかいまがベストシーズンかも。
今シーズン、この風景にあと何回出会えるだろう。


・・・で、感動のあまりついこんな写真を撮ってしまう・・・。

Nekoma_souvenir_picture


|

« appleUKに謎の日本人女性 | トップページ | 16キロ達成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/14354872

この記事へのトラックバック一覧です: 猫魔はベストコンディション:

« appleUKに謎の日本人女性 | トップページ | 16キロ達成 »