« daybreak comes | トップページ | 年賀状のユウウツ »

2006年12月26日 (火)

ふと原マスミが聞きたいと

きょうはいちにち雨。
ふと原マスミが聞きたいと思った。
高校のころ、窓から陰鬱な空を見上げては原マスミを聞いていた。
夢の4倍、二乗の楽しみ、行ったり来たりの自由が自在。
不安と渾沌とリリシズムの世界。
Amazonで調べてみたら、案の定売り切れ。て言うか廃盤か。
あのふしぎなサウンドを、いつかまた聞けるんだろうか。

|

« daybreak comes | トップページ | 年賀状のユウウツ »

コメント

ウチにあるんですけどねー。
塩ビ盤が(笑)
夢の四倍とイマジネーション通信。
後、夜の幸と言うCDもあります。

今じゃ稀少みたいですねぇ。
以前スゲー性能の悪いデジタル機器で取り込んだのですが、あまりに悪いのでも一回取り込みなおそうかな。

キッチンで頭を洗わないでね~(もう一度会える)

投稿: otama | 2006年12月27日 (水) 22:22

おお、otamaさん、イマジネーション通信!

ああずっとずっとずっとこのまま生きていたい
この昭和の日のおしまいを
地球の最後のどんでん返しを
テーブルの下でこっそり手を握り合って
見てたい 見てたい

なつかしいですねー。
もし機会があったらぜひ聞かせてほしいです。
原マスミの曲って、時間が経つに連れてどんどん印象が鮮明になっていく。なんともふしぎな感じです。

投稿: カオル | 2006年12月27日 (水) 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/13213080

この記事へのトラックバック一覧です: ふと原マスミが聞きたいと:

« daybreak comes | トップページ | 年賀状のユウウツ »