« iPod nano購入作戦その1 | トップページ | ナゾのドネルケバブラーメンを発見! »

2006年11月 7日 (火)

私語のモンダイ、その後

私語のモンダイのその後です。

きょうもまた同じオーディエンスを相手に話をする。
前回の反省から、ちょっとやり方を変えてみた。

1.PowerPointを使わない。
2.肉声とホワイトボードで勝負。
3.なるべくフロアに発言を求める。発言がなければ躊躇せずローラー指名作戦。

PowerPointを使わないのは正直しんどい。スクリーンに映る文字の解説をする方が不安は少ない。ラクチンだ。
しかし、毎回毎回すべての内容をスライドで映してそれをなぞってしゃべっても、言いたいことはあまり伝わらない。聞いてる方も、そりゃ眠くなるだろう。
真っ白いホワイトボードをその場で埋めながらしゃべるのはしんどいが、仕方あるまい。
あとはフロアにしゃべってもらって、それをネタに論を進める。
要はアドリブが増えると言うことだ。うーむ。

結果。
何とかうまくいきました。
前回より私語は大幅に減少。と言うかほぼ根絶。
静寂の中に、ノート書きのさらさらと言う音だけが聞こえてくる。
じーん・・・・やった・・・(泣)。

ときどき湧き上がる私語も、私語本人ではなく、その周辺に指名発言を求めるだけで容易に鎮圧。
やれやれ、こんなことならもっと早くやっていりゃ良かったよ。
それにしても、板書している間、背中に私語を浴びずに済むのは、なんとも言えずホッとするものです。
いままでは私語を制しようとして、しゃべりながら書いていた。んで、板書も話もヨレヨレになりがちだったんだよね。
真面目に聞いてくれたオーディエンスに感謝。
アドバイスをくれた方々に感謝。
きょういちにち、こころの平穏が得られたことに感謝。

・・・で、いまは本社に戻って、本社トップとの打ち合わせ待ち。
うう、日付が変わる前に帰りたい・・・。

|

« iPod nano購入作戦その1 | トップページ | ナゾのドネルケバブラーメンを発見! »

コメント

良かったねー。
カオルくんは、自分では意識してないと思うけど
結構学生さんにはもてるというか、人気あると思うよ。
ので。
堂々と「これが自分の味だぜいっっ」とやってみてねん。
余裕ができると、笑いもとれまっす。
ほんとよー。
ではでは。お達者で。

投稿: pao | 2006年11月12日 (日) 18:26

こんばんは、paoさん。

>堂々と「これが自分の味だぜいっっ」とやってみてねん

いやー。毎回毎回をこなすのが精いっぱいで、なかなか自信を持って堂々とこなすまでには至りません。
笑いは出てると言えば出ていますが、かなりトホホな笑いです。
まーきっとそのうち慣れることが出来るのかも知れませんが。
まあ焦らずぶれず、淡々とやっていきたいものです。
ああ、そうこう言っているうちにあっという間に一週間経っちまった〜!

投稿: カオル | 2006年11月14日 (火) 00:07

たぶん。そういう仕事をしている自分、に
照れまくってしまっているのでは??
だいじょぶ。
みんな(若くても)意外に人を見る目はありますよ。
ふつーで、オッケー。
たとえに音楽つかったりすると、多分、味、でやすいかもね。

非言語的に伝わるものの方が、世の中おおいのだ。
93%だもん。
がんば。

投稿: pao | 2006年11月14日 (火) 06:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/12592972

この記事へのトラックバック一覧です: 私語のモンダイ、その後:

« iPod nano購入作戦その1 | トップページ | ナゾのドネルケバブラーメンを発見! »