« がんばれLINE6 | トップページ | 酒をやめる力、生きる力 »

2006年10月20日 (金)

グループの良心

同じ市内のKBBグループ。今夜のテーマは「グループの良心」だった。
グループの良心。
いろんな仲間が、いろんなことを話していた。それを聞きながらぼくは、自分とホームグループの関わりについて考えていた。
一時期に比べ、最近はホームグループのミーティングになかなか参加できない。
同じグループなのにほとんど話らしい話もしたことがない仲間が何人もいる。
何人かの先行く仲間のように、自分もこのままどんどんグループとの距離が開いていって、OBのようなポジションになってしまうのだろうか。

でも、仲間の顔を見て、話を聞いていたら少しずつそんな漠然とした不安も消えていった。
支社でも本社でも、少しずつ自分のポジションが変わってきている。て言うか自分自身の立ち位置が変わってきている。以前のように不安に突き動かされて考えが揺れることは少なくなった。その代わり自分の意思でやりたい仕事が増えている。
自分の立ち位置が変わってきている中で、AAとの関わりも変わらざるを得ない部分がある。以前のように休日の大半をセミナーに出かけたりサービスに費やすのはかなり難しくなってきている。
家庭、仕事、自分のやりたいこと、AA。
バランスを取りながら、最善をめざそう。最善がムリなら次善をめざそう。
第一のものは第一に。そう、そのとおりだ。
そしてAAをたいせつにしながら、妻や、まわりにいるひとたちや、自分を信じてくれているひとたちをもたいせつにしよう。そして自分自身も。
でも、そんな風に考えることができるのもまた、AAのおかげ。
一回一回のミーティングをたいせつにしよう。
AAプログラムを今まで以上に、日々の暮らしに実践しよう。

なんてことを、今夜のミーティングでは考えていた。
自分の番が来たら、何だかもつれてうまくしゃべれなかったけどねー。
あすはホームグループのミーティングだ。

|

« がんばれLINE6 | トップページ | 酒をやめる力、生きる力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/12358046

この記事へのトラックバック一覧です: グループの良心:

« がんばれLINE6 | トップページ | 酒をやめる力、生きる力 »