« 伝統ミーティング | トップページ | IntelMacでMac OS9が使える? »

2006年8月29日 (火)

ロード・オブ・ザ・リング

兄がロード・オブ・ザ・リング3部作のDVDをまとめて貸してくれた。
劇場で第一作だけ観たが、尺が長いのと登場人物の見分けがつかないのとで、途中で寝てしまった記憶がある。
兄にそう言ったら、まとめてDVDを貸してくれたのだ。
だが、特典映像ディスク付きスペシャルエディション(だったか)版、長い長い。
説明書きをヨンだだだけでも4時間とか5時間とか書いてある。それが全部で三つも。おお・・・。
きょう、何とか第一部だけ見ました。
7時くらいから見始まったが、本編を見終わって特典ディスクのさわりだけ見ていたら、すでに0時近く。
第二部、第三部はさらに長いらしい。
おお、おお・・・。
でも、あらためて見てみるとおもしろいですね、これ。
ちょっとセットや作品世界のゴシック調がうーんな感じはあるけど、物語は骨太。
第二部を見るのがいまからたのしみです。

|

« 伝統ミーティング | トップページ | IntelMacでMac OS9が使える? »

コメント

おはようございます。
「ロード・・・」は3作とも映画館で観ました。
本まで買って読みました。
本も映画に劣らず長かったです。
しかも、物語が動き出すまでがひたすら長かった・・・。
でも、何がいいって、「パワーを捨てに行く」ところ!!
AAにつながりますよね~。
第3作のクライマックスがとっても人間臭くて良かったですよ。

投稿: あすなろ | 2006年8月30日 (水) 07:17

こんばんは、あすなろさん。
ロード・オブ・ザ・リング、ファンでしたか。
善良なひとでもリングの力にとりつかれるとダークサイドが現れてくるあたり、ひとの業をよく表現しているなと思いました。
それにしても長い・・・。
第3部を見終えるのはいつになることやら。
見どころとかマメ知識とかあったら、ぜひ教えてください。
あの「ゴラム」とかいうこそこそ後をつけてくる魔物が、何か伏線のように思えるのですが。

投稿: カオル | 2006年8月30日 (水) 16:16

見所・・・やっぱり第3作目かなあ???
フロドがだんだん病んでいく様子は、迫るものがありました。
サムの忠誠心にも涙せずにはいられなかったです。
ゴラムもね、観ているうちに私は切なくなってきてしまいました。
人の根っこにあるところを揺さぶられるのかなあ???
よくわからなくてすみません。
映画では出て来なかったんですけど、最初旅の仲間だったボロミアの弟ファラミアと、セオディンっていう第2作で出て来る王様の姪っ子エオィンが最後はハッピーエンドになるんですね。
ファラミアは父王の良く遣えているのに父はダークサイドの力で病んでしまっていて、ファラミアは傷心なんです。
そしてエオウィンもまたハートブレイクするんですけど、そんな二人が結ばれるのってわかる気がするし、私はアルゴランとアルウェンの恋愛話よりもなんかいいなって思ってます。
DVD版だとどうなんでしょうね。
そして指輪捨てて平和になって大団円・・・じゃないところがまた私は好きです。

これ書くのにパンフレット持ち出してきました。
名前忘れちゃったので・・・。

投稿: あすなろ | 2006年8月30日 (水) 20:45

ボロミア・・・アルゴラン・・・うう、DVDを見てまだ2日しか経っていないのに、すでに忘却しかけております。
ボロミアはたしか、フロドから指輪を奪おうとした人間のひとでしよね。
アルゴランは、オーランド・ブルーム扮するエルフ族。
思い出せた、良かった良かった。
見どころは第3作ですかー。がんばって、これ以上記憶が薄れないうちに見ようと思います。
フロドはきっと、指輪の魔力でちょっと不安定になったりするんだろうな、とは思っていました。
指輪を捨ててハッピーエンド、じゃないんですか。
ますます楽しみです。ありがとう!

投稿: カオル | 2006年8月31日 (木) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/11674528

この記事へのトラックバック一覧です: ロード・オブ・ザ・リング:

« 伝統ミーティング | トップページ | IntelMacでMac OS9が使える? »