« ミーティングは楽し | トップページ | ついにマツケンサンバIII »

2005年10月 1日 (土)

やっぱりすごいぜ!巨乳まんだら王国!

巨乳まんだら王国のCD。
近ごろクルマの中でかけっぱなしなのである。
聞いているとだんだんめまいがしてくる。
ひたすら下ネタ。どこまでも下ネタ。
一曲目からいきなり「ち○毛ぼーぼー!」の絶叫。宮崎吐夢が頭脳系下ネタなら、巨乳まんだら王国は肉体派下ネタである。
あまりのゲヒンぶりに、次第にトランス状態になってくる。
で、アパートに帰ると自分でも知らないうちに「♪ほ〜るすたいん」と口ずさんでいるのである。
おそるべし。巨乳まんだら王国。

で、そのCD「王国民洗脳セット」なんだけど。
基本はむちゃくちゃテクニカルなメタルである。ギターもリズム隊もとてもすばらしい。ベースはゴリゴリのラウド系ばかりでもなく、高速スラップ技も聞かせてくれる。
そして何よりも、ボーカルがいい。アマゾンの感想にも書いてあったが、メタリカのボーカル、ジェームズ・ヘットフィールドに似ている。ジェームズが日本人だったらきっとこんなパフォーマンスに違いない、というくらい似ている。
で、曲は・・・曲は・・・・うーん・・・。
良い曲は良いんだけど、完全にシャレのみの曲もあったりして(王国の渋滞情報とか子ども向け体操番組の下ネタ版とか)・・・でもそれがオリジナリティちゃぁオリジナリティだし・・・。
玉石混合。突っ走るメタルもあればシャレ曲もあり。バラエティに富んでいる。
公式サイト
電脳王国巨乳まんだら王国
ライブ情報が古くなっているのが気になるが、ぜひ全国ツアーを敢行してほしいです。
行け!!巨乳まんだら王国!
好き嫌いがこれほど別れるバンドもあるまい!
インパクトの強さは日本一だぜ!
好きな人は100パーセント好き!嫌いな人は100パーセント嫌い!
そういうバンドはそう滅多にいるモンじゃないぜ!

|

« ミーティングは楽し | トップページ | ついにマツケンサンバIII »

コメント

そ、そういや吐夢さん買ったんだよね。。。
その節はご迷惑をお掛けしました。
私の何気ない一言であんなにマニアックなCD買わせてしまって。。。反省してます。。

お返しに巨乳まんだらを私も買おうかと思ったんですが、メタルがイマイチダメなんでどうかしら。。(ストライクゾーンが狭いんですよ・・我ながら驚くほど)
でも下品は嫌いじゃないし。。(オイ

投稿: otama | 2005年10月 2日 (日) 01:52

otamaさん、こんばんは。
宮崎吐夢さん、非常に楽しめました。「島根・鳥取」はいまだに口ずさんでおります。たのしいアーティスト(?)を知ることができました。ありがとうです〜。
巨乳まんだら王国は、暑苦しいのがお好きでないのならやめておいた方が良いかも。。。
宮崎吐夢さんはおなじ下ネタでもインテリジェンスが効いていて、音もテクノで良い具合に中和されていたと思うんです。
巨まんはひたすらストレートな、暑苦しい、むさ苦しい、ひたむきな下ネタがエンエン続いているだけ。。。例えるなら山上たつひこの、がきデカ以外のマンガのねっとり感というか・・・
あ、でも「ホルスタイン」はシンセも入っているし歌メロもキャッチーだし、ちょっと聞きやすいかも。
しかしおすすめできるかどうかは・・・うーんうーん・・・。

投稿: カオル | 2005年10月 2日 (日) 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/6201228

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりすごいぜ!巨乳まんだら王国!:

« ミーティングは楽し | トップページ | ついにマツケンサンバIII »