« サマソニ、むちゃくちゃ会場広いじゃないの | トップページ | 本部も夏やすみ »

2005年8月 8日 (月)

ありがとうマイスポンサー!

悩みは尽きないが、この世から希望が尽きることもない。
きょう、マイスポンサーと話をしててそう思った。
落ち込んでいるとき、へこんでいるとき、孤独を感じるとき。
そんなとき、やはり誰かの手が必要だ。
歯を食いしばって孤独を貫き、逆境に耐えられるひともいるかも知れないが、少なくともぼくにはできない。
人は人の中で生きて行ける。
ひとの中で傷ついたことは、ひとの中で回復し、こころのわだかまりを解きほぐしていけるんだと思う。
ぼくは肯定的なメッセージが好きだ。
ジョン・レノンが小野ヨーコの展示会にはじめて行ったとき、天井に描かれたメッセージは「Yes」という言葉だったという。
その肯定的なメッセージが、ジョンの胸を打ったのだと。
イエス。
ほんとうに、ぼくもそう思うよ。
ありがとう、マイスポンサー。
ぼくはあなたの肯定的なメッセージが大好きです。

|

« サマソニ、むちゃくちゃ会場広いじゃないの | トップページ | 本部も夏やすみ »

コメント

酒を止め始めて半年以上はスポンサーが決まりませんでした。っていうか決めようとも思っていませんでした。だけど、スポンサーシップを取らせていただいてから本当にホッとしたことを覚えています。ミーティングでも話せないことで気持ちが悶々としている時に、一体どう処理していいのかほとほと疲れていました。仲間に「そういう時にこそスポンサーを使わないと」と言われました。プログラムの中に生きて、生きる道具としてステップを利用する。そんなことをだんだんと受け入れ始めたら、生きやすさが私の手にも与えられました。

投稿: ぷみら | 2005年8月 9日 (火) 11:02

こんばんは。ぷみらさん。
ぷみらさんと同じく、ぼくもAAにつながって半年くらいスポンサーが決まりませんでした。
スポンサーはいいですよねー。
中にはウマが合わずにスポンサーを代える場合もあるそうですが、ぼくはいいスポンサーにめぐまれ、非常に楽しく伸び伸びと話ができます。
ミーティングがあってステップがあってスポンサーがあって。
AAってすごいなって思います。
しかし、まだ全体サービスにはちょっと腰が引けてるんですよね・・・。
受け入れる落ち着きを。。。

投稿: カオル | 2005年8月 9日 (火) 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/5371793

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうマイスポンサー!:

« サマソニ、むちゃくちゃ会場広いじゃないの | トップページ | 本部も夏やすみ »