« イカスぜ!東京ボブ・ディラン | トップページ | ミーティングはおやすみでした »

2005年6月21日 (火)

musical batonが来ました!

otamaさんからmusical batonが回ってきました。
はてなダイアリー musical batonとは
へー。知らなかった。いま流行っているんですねー。
要は音楽に関する自分の好みや傾向を述べて、それを次の人に回していこうって試みですね。
好きですワタクシ。こーゆーの。
otamaさん、ご指名をいただきたいへん光栄です。うれしいです。
ありがと!
ええっと今回は質問5の回答にあたり「2000年代の曲」に限局しました。じゃないとドアーズ、ストーンズ、ディラン、ジャックス、バウハウス、ピストルズ、クラッシュあたりで終わってしまいそうなので。
それでは能書きはこの辺にして、さっそく行ってみよう!

Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
音楽ファイルの容量は38ギガバイトでした。でもこれはサンプラーなどの音楽ソフトのライブラリ、音ネタが大半。曲としてはiTunesファイルに入っている8,07ギガバイトです。もっとたくさん入っていたけど、あまり聴かない曲はガンガン削って、容量を節約しています。

Song playing right now (今聞いている曲)
Sheryl CrowのIf it makes you happyでした。その前はクルマでラヴィロフというバンドのアルバム「ラヴィロック」を聞いていました。70年代ぽいいかしたブルースロックです。

The last CD I bought (最後に買ったCD)
高田渡、ごあいさつ。お酒の好きな人だったそうです。いま聞いてみると新鮮ですね。「生活の柄」という曲が聴きたくて買いました。

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

moby、Porcelain。繊細さと透明感。よく聞くわけじゃないけど、忘れられない一曲。
スピッツ、ガーベラ。「三日月ロック」の一曲。きれいな曲です。
rikuo、パラダイス。年にいちどやって来るリクオのライブは、一年分の音楽の力を分けてくれるような気がします。その中でもとくにポジティブなエネルギーを与えてくれるのがこのパラダイス。
それから、サンボマスター。月に咲く花のようになるの。サンボマスターは君に語りかけるのラストを飾る一曲。ロックとリリシズムの融合。
ああそれとやっぱりこれは、これだけは。2000年代じゃないけど、スターリン「ロマンチスト」。
いま聞いてもものすごい破壊力を持つナンバー。ミチロウはいまは生ギター一本でがんばっている。昔と変わらぬすごみと迫力。

Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
ああ、ゼンゼン思いつかない・・・。
石垣ゆいさん
・よく見せていただいている歌唄いメセナさん
・こちらもふだん、よく見せていただいているJたかはしさん。
今日こんな・・・(Jたかはしの遊び場)
あとは・・・ぜんぜん思いつかないッス。これが限界。ああ自分の交流のせまさが恥ずかしい。
ご本人たちの知らないところで一方的にお名前を載せてしまいました。すみません。ファンレターだと思って許してください。
あ。仲間の何人かにメールで聞いてみようかなー。
でもこれ「ブログで」ってのがミソなんでしたよね。
ま、いいですか。

|

« イカスぜ!東京ボブ・ディラン | トップページ | ミーティングはおやすみでした »

コメント

突然のバトン、失礼しました。
そして受けてくれてありがとう♪

しかしみんなサンボマスター好きだねぇ。
未聴なんですが聞いてみようかなー。

投稿: otama | 2005年6月22日 (水) 23:42

otamaさん、サンボマスターいいッスよー。
あ、でもぼくは、あんまり人が絶賛したのってヘンに先入観が入っちゃって、良い印象が残らなかったりします。
忘れたころにふと耳にして・・・と言うのがけっこう良いパターンです、ぼくの場合。
それにしても原マスミって耳に残りますよね。
いちど「夢の4倍」が詩と絵で文庫本になっているのを見たことありますけど、いったいいまは何をしているのでしょうか、原マスミ。

投稿: カオル | 2005年6月23日 (木) 00:05

シャンボマスター、聞いてみました。
どうも私には暑苦しかったようです。(泣)
どーも昔から体温を感じさせない音楽ばっかりに入れ込んできたきらいがあるんで、その辺りが入り込めなかった原因なのかもしれないですー。
そういや来週には電グルとスチャダラのCDが出ますネェ。買おうかどうか超迷い中。買ったら間違いないのはわかってるのに。

みんなビンボが悪いっ!

投稿: otama | 2005年6月24日 (金) 00:30

otamaさん、そうですか、サンボマスターはイマイチでしたかー。
たしかに、暑苦しいと言えば暑苦しいですもんね。
もー隅から隅まで、熱気というかギトギト感があふれて(笑)。
体温を感じさせない系、ぼくもわりとすきですよ。
mobyとか(こればっか)。
テクノ/ハウス系は系統だった知識がないため、Amazonでコメント読んで場当たり的に買ってしまうことがほとんど。
otamaさんが良く書いているケラとかアンジーも、こんど聴いてみますね。

投稿: カオル | 2005年6月24日 (金) 19:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/4654110

この記事へのトラックバック一覧です: musical batonが来ました!:

» musical batonが回ってきたよ。 [一体どうなんでしょう]
最近急速に広がっており、 見かけるたび「俺に回ってきたらなんて書くかなー」と思ってたmusical baton。 ケラ繋がりのきゃらさんから回ってきました。 わーい。 一部、チェーンメールっぽい?とかも言われてますよーですが 欠如し勝ちなblogのネタにありがたく使わせてイタダキマース。...... [続きを読む]

受信: 2005年6月22日 (水) 23:39

« イカスぜ!東京ボブ・ディラン | トップページ | ミーティングはおやすみでした »