« モルディブ | トップページ | このブログも一周年に »

2005年5月25日 (水)

その後の社内LANと感謝と固定観念

その後の社内LANです。
otamaさんから教えてもらったのをきっかけにいろいろ調べてみました。
良く知らなかったけどWinnyとかキンタマウイルスについても調べました。
やっぱ大事だわ、セキュリティ。
こりゃ「使いづらい」とか言ってる場合じゃないわ。セキュリティが破れていちど情報が洩れ出したら手の施しようがない。問題が広がっていくのをなす術もなく指をくわえて見ているしかない。
こわいこわい。
自分の無知ぶりにガクゼン。反省。
ああ、無知のうえに誤解を積み重ねて、ワケの分からない八つ当たりをしてしまったよ。
ゴメンね、社内LANを組んでくれた個人業者の方。。。
何となく話し方がおかしいとか専門用語でまくし立てるとか、完全に第一印象で誤解しておりました。
恥ずかしいことです。
自分の無知蒙昧と誤解の暴発ぶりに、23日の月曜日は完全に落ち込んでおりました。
ガックリ・・・。
バカバカ、オレの馬鹿・・・。

でも、ま。
勉強になりました。
このまま正しい知識を知らないまま八つ当たり的外れ意見を言い続けていたら、摩擦を引き起こすところでした。
社内で無用なトラブルを招きかねなかった。対立を招きかねなかった。
otamaさんに感謝、だね。
正しい知識と見解を教えてくれ、やんわりとさとしていただいた。
救っていただいた。
いやはや、ただただ感謝です。ほんとうにありがとうございました。
同時に、AAプログラムだのなんだのと言っても、まだまだ自分は固定観念と先入観にとらわれているのだということも良く分かった。
自分が慣れ親しんだこと以外には、偏見と先入観を持って接してしまう。
ニュートラルな気持ちで、かたよりのない物の見方をしていきたいな。じゃないと、ただしいものが見えなくなってしまう。自分の考えが誰かにコントロールされちゃう。
先入観を完全になくすことはできなくても、感情に流されず、くもりのない眼で見ていたい。自分自身の眼で。少なくとも、そうでありたいと願い続けたい。
imagine、とジョン・レノンは歌った。
Think different、とアップルコンピュータは言った。
それって、とても大事なことだと思う。
忘れたくない。
イマジン。シンク・ディファレント。

|

« モルディブ | トップページ | このブログも一周年に »

コメント

そんなに感謝されると少々照れます(笑)
でも、仕事で使うPCがネットに繋がると
想定もしなかった事件が色々と起きることは確かです。
以前のダイヤルアップの時には想像出来なかったことが、現在の常時接続環境では起こりますからね。
「やったー♪ダウンロードし放題♪」と甘い蜜に誘われて、リスクを考えずそういう事をしてしまうヒトって多いんです。(数々見てきました、そういうヒト達)
少しでもお役に立てたようで、よかったと思ってます。:D

そういや、前の職場でユーザーから「Winnyと言うソフトを社員が使ってしまって、どうやら情報がネット上に流れたらしいんだがどうしたらいいか?」と言うレンタルサーバ(前の職場はレン鯖屋でした)とは全く関係ない相談をされたことがあるんですが、危うく「ああ、キンタマですか」と言いそうになったことがありました。

危なすぎ>私

投稿: otama | 2005年5月25日 (水) 23:26

いやー。ほんとうにありがとうございました。
その後はさしたるストレスもなく、パスワードを打ち込んではPCにログオンしています。
使いづらい使いづらいと言っていたのに、ちょっと認識が変わったとたん、とコロッと使いづらさがなくなっちゃいました。
いやー。つくづく人間ってふしぎなものですねー(と一般論にすりかえてみる)。
それにしても。
これもデジタル・デバイドってののひとつなんでしょうかね。
ネットの知識があるなしで、企業や個人の先行きが大きく左右されてしまう。
ただしい知識や防衛策が、今後はますます大事になっていくんでしょうね。
ともかく、いろいろ考えさせられ、勉強になりました。
ほんとうにありがとうございます!

投稿: カオル | 2005年5月27日 (金) 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/4268479

この記事へのトラックバック一覧です: その後の社内LANと感謝と固定観念:

« モルディブ | トップページ | このブログも一周年に »