« ハネムーン計画 | トップページ | 隣市のセミナー »

2005年4月16日 (土)

結婚式の曲その一

「absynth_techno_1.mp3」をダウンロード

結婚式の曲をアップしてみました。
えー、ちょっとサイズが大きいです。4メガあります。ブロードバンド環境じゃないとチト厳しいかも知れません。
長さは5分34秒です。
この曲は「absynth techno」(アブシンス・テクノ)と言うタイトルです。
absynthと言うソフトシンセサイザーでイントロのフレーズ8小節を作り、基本的にその繰り返しにドラムマシン、ギターを重ねました。
ドラムパート(battery2)、メインフレーズ(absynth)、シンセベース、ギター×3、オルガン(あまり聞こえないかも)の7つのパートで作ってあります。
作った順番は、たしか3番目。
製作時間はいちばん短くて、ミックスダウンをのぞけば6時間くらいで完成しました。
最初のギターのフェードイン、途中のドラムのフェードインがいまいち不自然なカンジ。あとギターのテイクが、できればもう少し良いものを残したかったデス。
ギターはほとんどアドリブで弾いているので、あとで同じフレーズを弾こうとしてもなかなか再現できず、どのギタートラックも何テイクか取ったけど、ほとんど最初のテイクを採用しました。
作ったのは今から約一ヶ月前。
いちばん結婚式の準備がしんどくて、なおかつ職場の人間関係で相当ナーヴァスになっていたころ。
ああ、こうして書いているだけでも当時の心理状態がよみがえってくる・・・。
曲調はハウスと言うかテクノと言うか、まーそんなカンジ。もう少し展開をいろいろ作れば良かったかも。でもギターを乗せたかったので、曲のひねりはあんまりつけずに仕上げちゃいました。
それにしてもあらためて聴くと、ギターへた・・・。でも良いのだ!弾きたいときに弾きたいエモーションで弾きたいように弾くのだ!その結果がヘタだとしても、それはその時の力量だ!

|

« ハネムーン計画 | トップページ | 隣市のセミナー »

コメント

聞かせて頂きました♪
なんかもっとハッピーハッピーな
ポップな感じかと思ってたら
割とイギリスっぽい感じ?

私の中のイメージでは
エコバニっぽい、モノクロ写真のような
そんな感じがしました。

好きですよ、こんな曲。

投稿: otama | 2005年4月17日 (日) 23:04

おおっ!otamaさーんっ!
ありがとうございます。カオルは感激しております。よもやぼくの曲を聴いてくれるひとがいるなんて・・・うっうっう。
ブリティッシュ!エコバニ!モノクロ写真!!
いやーなんかスゲー、最高のおほめのことばです。
勇気が出ました。
そのうちまたほかの曲もアップしますので、良かったら聞いてくださいねー。

投稿: カオル | 2005年4月18日 (月) 23:30

リズムやメロディーはともかく、ベースが微妙ですね。
和音の根音とか意識してますか?

投稿: | 2006年3月15日 (水) 15:42

こんにちは、えーと、名無しさん。
コメントありがとうございます。ベースが微妙、ご指摘ありがとうございます。
ルートは意識しているつもりですが、この曲は不安定感がイイかも・・・と思ってこのような進行にしました。でもその後の展開に欠けるのは反省点です。
聞き返してみるとベースのみならず、全体にナニですねー。
1年も昔の投稿にコメントくださり、ありがとうございます。

投稿: カオル | 2006年3月15日 (水) 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/3730347

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式の曲その一:

« ハネムーン計画 | トップページ | 隣市のセミナー »