« ちかれた | トップページ | メリッサ・エスリッジ〜ロックンロール!〜 »

2004年10月12日 (火)

新幹線は激混みだった

働くのは嫌いじゃない。むしろどちらかと言えば、山ほどヒマがあるよりは、ある程に制約があった方が効率的に時間を使える方だ。んでもそれも程度による。あんまり忙しいのはイヤイヤ。適度に忙しいのがいちばん良いです。
連休の最終日、東京に行ってきました。仕事の打ち合わせ、ま、勉強会みたいなもの。本社の仕事なので自分の職場からはいっさい手当が付かず。手当なし。交通費なし。代休なし。おぉなんとせつない・・・。3社の合同プロジェクトで、うちからは本社社長、本社担当者、ぼくと同様の出向組担当者(彼がメイン)、ぼく、別班から2人の合計6人というメンバー構成。メイン担当者が急に休むことになり、ぼくがプレゼンすることに。うう、気が重い。。。本社担当者は昨夜から別件で上京しているので、朝イチの新幹線で落ち合い、冷や汗をかきながら代理プレゼンの打ち合わせ。どうにかこうにか大きなミスもなく、すらすらとプレゼン終了。ほっ。
それはいい。
問題はうちの本社シャチョーだ。彼は別件が4つか5つくらいあるためにおとといから上京している。今回の研究会も、「連休にやるは止めましょう」とみんな言った。3社の担当者全員「連休くらいはやすみたい・・・」と言うオーラが全身から発していた。にも関わらずうちの本社シャチョーが「ここしか空いてない」と、むりやり連休に日程を設定した。それはいい。100歩譲ってそれはいい。
今回、終了時間を回っても彼が現れない。他社トップに「別件が押すので終了1時間前くらいの入りになる」と連絡は入っていた。しかしその時間を過ぎても現れず、終了時間を回っても姿を見せない。「・・・よほどお忙しいのでしょうかねぇ・・・」遠慮がちに他社トップがため息をつく。こちらとしてはひっじょーに肩身が狭い。ちょっとで良いから姿を現して欲しいと願う。しかしケータイに電話して「今どこまで来ましたか?」とも聞きづらい。ううう・・・。などと脂汗をかいていたら、見かねた他社トップが電話をかけてくれた。しばしの会話ののち、通話が終わる。
「いま、京浜東北線に乗ったところだそうです」
・・・。けいひんとうほくせん・・・・。
会議の場所は池袋と赤羽の間くらいだ。京浜東北線ったら、品川とか有楽町のあたりじゃねぇかっ?!間に合うわけあんめぃっ?!ほかの出席者の肩のあたりがビミョーに盛り上がってくるのが分かる。ああみなさん、どうか怒らないで・・・。ごめんなさい・・・・。他社の担当者たちもだいたいぼくと同年代くらいだ。ふつうに考えれば家庭を持ってちいちゃいお子さんがいらっしゃるだろう。連休ともなれば家族で行楽に出かけたりしたいに決まっている。それを蹴散らしたあげく自分は出席しないうちの本社シャチョー。ううむ・・・。
帰りの新幹線は、激混みでした。連休の最終日。当たり前ですね。すし詰めで新幹線のデッキに立ち、体を動かすこともできず、じーっと立ったまま到着をひたすら待ち続けたのでした。
で、帰ってきてミーティングの帰り、クルマをこすったのねー。細い路地から左折しようとして、ガードレールにこすっちった。あーあ。ま、小さい事故で良かったです。
きょうくん。「疲れているときは不注意になりやすい」やれやれ。

|

« ちかれた | トップページ | メリッサ・エスリッジ〜ロックンロール!〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/1660599

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線は激混みだった:

« ちかれた | トップページ | メリッサ・エスリッジ〜ロックンロール!〜 »