« 世界の中心で愛をさけぶ、読了 | トップページ | タイフーン! »

2004年10月 8日 (金)

これもいつか過ぎ去る

昼間の仕事が終わったあと、今夜は7時からとなりの市で本社の会議。会議と言ったって折衝の余地は全くなく、完全なトップダウン。トップの意向を各支部が言いつかるだけの集まりだ。「本社トップが独断で決めました」ではなく「みんなで集まって話し合った結果、決めました」と言いたいがための集まり。だったらレジメを郵送配布だっていいじゃんかよー。ま、考えようによっては、曲がりなりにも発言の権利を与えられているのだから、民主的ではあるんだけど・・・・。
台風が近づいてきて外は雨。風も雨脚も強まってきたようだ。これから職場を出発するんだけど、ああ、行きたくない・・・。なんだか7月ごろのうつ状態に戻った感じ。ぼくの場合仕事が立て込んでくると元気がなくなってくるし、仕事が楽になってくるととたんに元気になってくる。現金なものです。でもじっさい仕事が重なると気持ち的にきついんだよね。だんだん元気がなくなってきてへこんでくる。そうだ!こういうときにこそAAの書物を開くのだ!
どれどれ「ビルはこう思う」を開いてみよう・・・。
「失敗は成長の試金石である」ふむふむ。「これもいつか過ぎ去る」なるへそ。このフレーズ、もらった!!ビル・W、良いこと言うねー。これもいつか過ぎ去る、か。良くAAでは「自分の考え方ひとつで人生は楽になったりハードになったりする」と言われる。「そんなの当たり前じゃん」と耳にしたそのときは思うだけど、苦しいときにはその言葉の意味がじんわり分かってくる。つらい時って「オレ苦しい!こんなのやってらんないっ!」って思うけど、それも永遠に続くワケじゃないものね。いつか過ぎ去る。いつか過ぎ去る。そう思えば何とかしのげる。
ぼくの場合も、月曜日の会議さえ乗り切ってしまえば何とかなる。それまでは怒らずキレず、感謝の気持ちを忘れずに仕事ができますように。
これもいつか過ぎ去る。これもいつか。

|

« 世界の中心で愛をさけぶ、読了 | トップページ | タイフーン! »

コメント

私の場合、昔ゲームの開発やってたときは
「終わらない仕事はない」と言い聞かせながらやってました。
少し前までは日々ルーチンな仕事だったんで
今日が終わったら明日の仕事が・・・。ってな感じになってしまったので
上記の呪文も効かなくなってしまいましたが。
そゆ時は、ヘッドホンでパンクを聞くとスカッとしてましたね。
原点はここなんだ、とスカっとしながら思ったものです。(笑)
カオルさんもうまく切り抜けてくださいね。:D

投稿: otama | 2004年10月 9日 (土) 09:54

コメント、いつもありがとうございます。otamaさんはゲームの開発をやってらっしゃったんですか。すごいなー。いかにもきつそうなお仕事ですね。ぼくもいまひっじょーにきついです。でもそゆときこそパンク!オレはパンクロッカーだ!モンクあっか!ですとろぉぉぉいっっ!!などとスピリットはパンクでも仕事では異様に腰が低い態度しか取れないのは魂が汚れちまったからなのかオレっ?!!シドよっ!!!ジョニーよっっ!!!ジョー・ストラマーよっっ!!!
・・・すみません、ちと錯乱しとります。。。

投稿: カオル | 2004年10月 9日 (土) 17:12

ToyDolls聴くと、スカッとしますぜ!
明るくてノーテンキなパンク。
まぁ、ボーカルの声に好き嫌いがありますが
私は専らToyDollsに癒されて(?)おりました。
しかし、ジョニー、とは通の呼び方だ。
とは言え私もジョン・ライドンよりジョニー・ロットンの方がシックリくるんですけどね。

ジョー・ストラマーは昔から結構抜け目ないオッサンでしたね(W
でも、ピストルズよりクラッシュの方が音楽的には好みでした。

何はともあれ、生きにくい世の中ですが
凹まないよう生きて行きましょう♪
せっかくらもさんが
「君がどんな奴でも、オレはいいんだぜ?」と
歌ってくれたのですから。

投稿: otama | 2004年10月10日 (日) 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/1626011

この記事へのトラックバック一覧です: これもいつか過ぎ去る:

« 世界の中心で愛をさけぶ、読了 | トップページ | タイフーン! »